teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


夜間特別公開

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 5月18日(木)23時12分7秒
編集済
   京都の西本願寺の夜間特別公開に行ってきました。15日夕方から出かけました。5時過ぎには130名の行列が5時半からの整理券を求めて並んでしました。そして見学は7時から、それまで時間をつぶしにぶらぶら、観光スポットではないので、喫茶店や食堂も見当たらなくって、コンビニでおにぎりを食べて、戻ったら龍谷大学の学食があることに気が付き、うどんを食べ、それで時間をつぶせました。
 7時の時点では100人ずつのグループがA~Hまで8グループならんでたので800人くらい人が集まっていたんじゃないかな。普段は入れない書院を見学してから、飛雲閣の夜景を見て帰ってきました。家に戻ったのは9時ちょうど。しっかり昼寝してから出かけたので、疲れることもなく、思い切って出かけて良かった。

 
 
 

出歩いたら風邪貰ってきました。

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 5月 3日(水)20時42分33秒
編集済
   すっかり抵抗力がなくなってるのです。風邪をひくと喉はガラガラで痛いし、熱もあるし血圧が170-100くらいになって頭痛がしてました。普段から下痢気味なのに、さらにひどくなるし、「風邪位、一晩暖かくして寝れば!」なんていうのは、もいありえません。
 近江八幡へヴォーリズの建築見学、余計なことに思いついて琵琶湖の嶋に渡ろうと長命寺港に行ったけど、そこは別の港だった。仕方なく長命寺でもと、石段を登り始めてしまい。結局、八百段を超える石段を休み休み登ってしまう。何度引き返そうと思ったことか。
 次は京都に行って鹿王院、二尊院、などを回ったけど勘違いや判断ミスで道は間違えるは、目的地も違うところへ行ってしまうし、バスがその日は来ない曜日のむね、書いてあるのに気が付かないで、30分バスを待っていたし、散々だった。
 29日は近鉄で四日市へ行き、そこで軽便鉄道に乗る。そして桑名で別の軽便鉄道も乗って、この日は鉄ちゃんしました。帰り桑名で雲が立ち込め、雷が鳴っていました。風も強く吹いて寒くてホームでは物陰に隠れました。
 そんな風に出かけたのが、結果、風邪をひいて寝込むことになりました。やっぱり家でゴロゴロしてるのが一番無難だね。
 

厄介な遺産

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 4月21日(金)22時05分4秒
   伯母の桐箪笥を洗いに出すことにした。1竿二十数万円かかる。大変だ。中身の着物も黴臭かったりシミがあったりで、クリーニング。捨てるのは勿体ないし、箪笥は伯母の自慢の品だったし、着物は母が娘(孫)にと言ってたので、これも凄い出費。

 箪笥なんて新品が買える金額。明治生まれの伯母の婚礼は昭和4年だから、モノは良い。母の箪笥は戦後間もない頃だから、モノが悪くて張りぼてだった。昭和初期は、いろんなものが一番良かった時期かもしれない。建築物も、その頃のものは、贅を尽くしたものが多くみられる。

 まあ、そろそろ家の片付けをしておかないと、気力も体力も減退して来てるので大変だ。

 野菜作りは、種をまいたのが、ゴーヤ、キュウリ、唐辛子。唐辛子やピーマンは苗も買った。まだサンチュが元気で、収穫と出荷が続いている。キクナは蕾を突か唾したので大方処分した。そして今年の場単は不作。花が去年の半分くらい。一番大きなのに花がつかなかった。そろそろ寿命なのかも。
 

園芸の本

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 4月 6日(木)12時27分44秒
編集済
   しゅんいちくんから便りがあり、「鹿沼土だけで楽しむ洋ラン・ミニ観葉」という本を出したようです。野菜作りと違い室内でも、楽しめるので、趣味の少ないひとはいい機会ではないでしょうか?アマゾンでも取り扱いしてます。

 それと九州新幹線もあることですから、九州へ行かれるかた、フラワーパークかごしまも予定にいれてはどうでしょう。
 

やっと解放される

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 4月 2日(日)17時13分58秒
   無事、母の三回忌も終わり、昨日まで居た娘と孫娘も東京に戻りました。一緒に食事をしたり、ピザの宅配を頼んだりで、次回の検査値が不安です。しかし、付き合いは控えれても、この二人だけは、どう抗うことも出来ず結果が悪ければ、あきらめるしかありません。

 娘は、こちらに戻ると、うどん屋とお好み焼き屋は必ずといっていいくらい行きます。岡町の図書館の少し先のお好み焼き屋さんが、子供のころからの馴染みです。ぼくは「ソースを薄めでお願いします。」ということで対応。しかもエビ玉にして、エビはほとんど孫娘に。そんな風に気を付けはしてるのですが食べ過ぎ。ピザも生地だけを食べさせられました。そして、それも食べすぎ。

 そろそろ花見ですね。ぼくは明日は通院日、車窓からでも楽しめるスポットがあるでしょう。寄り道しようかな?大阪城公園は娘が28日に行ったとき、桜が咲いていて写真をメールしてきました。

 
 

孫娘の襲来

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 3月24日(金)22時04分47秒
   あす土曜日に母の三回忌法要をするので娘が孫娘を連れて帰ってきている。毎日が大変、昼寝が気ままにできないのです。

 iPhoneは、まだ慣れません。入力がネックですね。指が不細工で押し間違えて、特にIDとかパスワードのエラーで嫌になります。ボタンの反応も悪いし使いにくいったらありゃしない。順応能力も落ちてるし、やる気も根気もないので使いこなすのは、当分無理。

 桜の開花は、まだですね。今年は少し遅めかな。はやく、もっと暖かくなって、軽装で出かけれるようになってほしい。まだパッチが脱げないので、トイレが面倒で困ります。
 

暖かい日が

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 3月10日(金)23時34分14秒
編集済
   日も長くなり暖かい日も今日のようにあり、春が待ち遠しいですね。
 野菜たちは、ブロッコリーが鳥に葉を食べられてしまって、もう終わりかけてます。サンチュはコンスタントに収穫出来ています。種をまいたサンチュが、この暖かさで大きくなってきて、もう少ししたら収穫出来そうです。

 6日に医者から、また「透析の準備を始めましょうか?」といわれてしまいました。腹巻やカイロで、お腹が冷えるのを防いで下痢がましになったんですが、それが腎臓の数値の悪化を招いたんです。下痢がひどい方が腎臓は負担が低いという、なんともいえない状態。カリウムの値も高いので、茶を控えなければいけません。コーヒー・紅茶も緑茶もカリウムがそこそこあるんです。人と会えば飲食はつきもの、だから今は人付き合いがほとんどなくパソコンとテレビがお友達です。

 医者から見たら、「このおっさん、なかなかしぶといな。もういつでも透析開始しても仕方ない状態なのに。」ということらしいです。ぎりぎりで強制的に「透析しましょう!」とならないのは下痢と昼寝で半歩手前で踏ん張ってるかららしいんです。「そんな状態で筋肉が落ちたら、余計に困ったことになりますよ。」とも脅されています。

 でも医者の言うことも、良く変わるんですよ。以前は強い降圧剤を使っていて「血圧は下げれば下げた方が良いんです。」ということでしたが、その後、強い降圧剤は腎臓を傷めるというのがわかり、降圧剤が変わりました。今度は、腎機能を保つためには、タンパク質の摂取を減らした方が良いということでしたが、ある程度は取らないといけないようなことを言ってます。たぶん筋肉を落としすぎて不具合が出る人が多く出たのでしょう。抵抗力もなくなって、風邪もこじらせるしね。

 髪の毛は、白くても黒くても沢山あればうらやましい私です。朝起きて鏡を見ると「おっ黒い!少ないけど。」眼鏡をかけたとたん「やっぱり白いのも、そこそこあるやん。」この春免許書の更新だけど、その度に証明写真を見て、「また禿げ上がった!」と痛感しますよ。ただでさえ遺伝で禿げなのに、タンパク質を控えてるんだから、踏みとどまる可能性は低いんです。爪も柔らかくって。すぐ欠けたりします。

 3月1日に携帯からスマートフォンに乗り換えました。アンドロイドで安く上げるか、娘や甥と同じiPhoneにするかで,
迷いましたが、iPhoneにしました。携帯が古すぎたのか連絡先の意向に店員さんが何度かチャレンジしたみたいですが失敗でした。幸いマイクロSDカードを入れていたので、それでデータを取り出しパソコンで変換ソフトをダウンロードして、なんとかなりました。少し手間取りました。まだ入力に慣れなくってIDやパスワードの入力に何度も失敗します。

 「LINEをしないの?」と娘に言われて、「LINEは何故無料なんだ?」と疑問になり、しらべたら連絡先共有システムってこと?あのファイル共有ソフトのことを思い出した。それなら連絡先を登録しないでLINEする方が無難かな。どうせ携帯、ほとんど使ってないし。みんなも電話は固定電話にしてください。きょうもiPhoneはリックサックの中に入れたままです。出かけるときにしか使いません。常時携帯してる電話ではなく外出時用の電話で、しかもほとんど家に籠っています。
 

最近、気が付いたこと

 投稿者:みのる  投稿日:2017年 3月 5日(日)10時07分19秒
  最近、気が付いたこと

頭髪は黒々とし、数本の自称福白髪がある程度でした。
昨日、ひげを剃る時に鏡をよく見たら、もみあげの先端部分と
あごの部分が白くなっていました。
ここ数か月で変化したようです。やはり63歳相応になっていくんですね。

かおるちゃんにもそうだけど、自分自身にも一言
「ご自愛ください」
 

寝過ごす

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 2月26日(日)12時48分34秒
編集済
   今日は、お雛様のセミナーを申し込んでいた。勝手に午後からだと思って10時過ぎに起きて申込受付メールを保存してたのを見たんだけど日時が書いてなかった。慌てて検索したけど、なかなかヒットしない。10時からだった。遅れてでも行こうかと洗面を済ませ用意したら10時半まわってしまった。

 結局馬鹿らしいからやめた。受付メールに日時位載せてほしい。先着順の機械的な受付メールで、そういった配慮はなかったんだろう。講師の名前が見覚えのある名前。小中高同じ女史だと思う。記憶では、蜘蛛を平気で手で掴む変わった子。検索して画像もみたけどマンマに思える。

 かおり先生のご専門は日本美術史・日本文化史。美大に行ったなんて知らなかった。前日にでも講演会の日時のチェックをしていれば、会えたのに、惜しいことをした。午前中に出かけるのは、毎朝、お腹の具合が悪いので避けたいので、午後からだと自分の都合のいいように、思い込んだのが間違い。

 昨日は、スマートフォンを申し込もうかといろいろ調べていて、そっちの方で頭がいっぱいだった。アンドロイドはセキュリティに気を着けなきゃいけないらしい。それならiPhoneの方が良いかと迷ったり。どうせ家に籠ってるんだから、あまり使わないかとか、透析になったら、その最中暇つぶしに要るかと思ったり、悩んでいます。

 家でダラダラしてる割に、良く寝てるんで活動時間はあまりない。家事もへまばかりで、ほとほと嫌になる。
 

今度はウサギ

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 2月22日(水)17時05分46秒
  <ブロッコリーの葉>
 チャイムが鳴って玄関から「何ですか?」
『ブロッコリーの葉っぱが欲しいんですが。』
なんだよ・・・。
「なんでですか?」(少し不機嫌。葉っぱも食べれるし、葉を取られたら蕾が成長しない。)
『うさぎの餌に欲しいんです。うちでも植えたんですが、こんなに大きくならない。』
「いいですよ。」
うちのブロッコリーの葉、鳥に食われ、うさぎにも食われることとなった。

 鳥は、あれからも、しつこく来るので自転車を置く場所を替える。ブロッコリーの葉は、棒をいっぱい立てたので、あれからは鳥は食べに来てはいないようだった。

<キッチンタイマー>
 レトルトを湯煎する時、キッチンタイマーを押すんだけど、押し方が悪いとスタートしてなkぅて何度か、鍋の中に湯がなくなり、レトルトの袋がパンパンに膨張し、失敗することがある。食べれる時もあるけど破裂してオジャンになることもある。
 タイマーの安物の液晶が眼鏡をかけてなかったり、かけていても電気をつけてないと見えないから確認できない。ボタンを押したのは良いけれど時刻合わせの方を間違えて押してることがある。設定時間が1分多くなってるだけなのを見て「しまった!」と、いうことになる。
 今朝(未明)はスープを温めたんだけど、破裂してた。「火事です。火事です。」と煙報知機が鳴るまで、気が付かなかった。今後のことを考えるとキッチンタイマーをもっといいものに買い替えようと思う。100均のは音も小さいしね。
 

怪しげな物音

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 2月16日(木)22時43分42秒
   玄関のガラス戸をたたくような音がする。ベルを鳴らさずに入ってきた人が、たたいているのかと思ったが、声を掛けても返事がなく、擦りガラス越しに人影も見えない。「だれっ!」と大きな声を出してしまう。ガラッと開けると誰もいない。表に出て捜しても、家の裏を見てもひとはいない。風ではない・・・。おかしい!

 それからしばらくして、またガラス戸を叩くような音がする。そっと音を立てないで玄関に行き、戸を開ける。鳥だった。玄関の前に置いてる自転車から、塀の上に飛んだ。「鳥だったのか。」昨日は家の前のブロックりーの葉を食い散らかした奴だ。冬は虫がいないのに、何故か時々葉が食べられてるので不可解だった。奴らも餌の虫がいないので、こんなものまで食うんだ。野菜を傷めたり、怪しげな物音を立てたり、害鳥対策をしなくてはいけない。

 11日は「ヴォーリズ建築と大阪」という講演会を聞きに行ってきた。この類もベビーブーマーの人たち日参加が多いように思う。彼らのパワーを考えると高齢者は75歳からというのはマッチするかもね。その後は平均寿命も落ちるような気がする。青春18きっぷで、あちこち行ってた時も、年配のグループが目についた。講演会は、「あさが来た」の主人公の起こした大同生命のホールを借りてのもの。まあ、見たことない広岡邸の写真や間取り図が見れて満足。それらは、幻の存在だった、大阪を代表するヴィールズ建築の心斎橋大丸は建て替えだし、この日の大同生命ビルは、すでに建て替えられたもの。

 早めに、あちこち出かけたおかげで、今は見ることが出来ないヴォーリズ建築をはじめ、いろいろな価値ある建築を見ることが出来たので良かった。京都なんか、いまは外国からの観光客も多くって、ゆっくり見ることはできないしね。
 

パジャマがない!

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 2月 5日(日)23時22分14秒
編集済
   パジャマのズボンがないので昨夜捜しまくった。仕方ないから上下違うので寝た。さっき枕を動かしたら下から出てきた。だらしないのだ。

 降圧剤を替えて、「下痢は少しはましかな?」という感じだけど。どうもお腹が冷えるのもあるみたい。老化と甲状腺の異常のせいで、冷え性になったみたいだ。母の真似をして貼るカイロを使うようになった。でも、これは着崩れして、場所がずれたりする。そこで腹巻も買ったよ。いろいろ対策しないと老人の冬は危険なんだ。そう思う。自覚が足りなかったのかも。

 いつも行ってる喫茶店は分煙してない。喫煙者の客が結構いる。おばちゃんたちは特にぷかぷかやってくれる。母と同じで吸ってはいない。ふかしてる。自分は吸い込まないで「ご健康」で、周りに煙害をまき散らす困った人たち。出来るだけ隣にならないようにしてるし、隣に来たときは早めに帰る。4つ向こうのテーブルで誰かがタバコに火をつけたとたんに臭いでわかるくらい過敏になってしまった。自分だってヘビースモーカーだったくせにね。きっと父やぼくが禁煙してから家じゅう臭くなるくらい母が吸いまくったから、おばちゃんの喫煙に異常反応するようになったのだと思う。

 野菜たちは太陽の恵みが少ないから、ゆっくりしか育たない。越年を目指した茄子と唐辛子たちは1本のピーマンを残して駄目だった。ピーマンもなんとか生きてるんだか、瀕死状態なんだか,
わからない。
寒いと水やり以外のお世話は、しなくなってるから駄目だね。

 近頃、携帯電話を使うことがなくって3日くらい携帯を見なかった。「どこにあんだろう。」探しても見つからない。長い間、機種変更してないのでバッテリーが弱ってて、コールしたけど駄目。「金曜日検査に病院に行ったとき落としたのかな?」とか、考えていたら机の上を片付けたらモノに埋もれていた。ずっと家に籠ってるから、ほとんど使わない。固定電話は子機を3台つけてるから、どこにいても固定電話で事足りる。携帯を持ち歩く習慣は一度として付いていない。

 そろそろスマートフォンにしようかな?それと電力とガスをどうしよう。なにかと億劫で、いろいろ試そうという意欲がなくなった。

 1月2月は、まあ冬眠状態だね。
 

寒さがこたえる

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月28日(土)23時11分33秒
編集済
   歳もあるし、まだ体調もよくはないし寒さは応えます。築44年の一軒家は廊下やトイレ、洗面所などが特に寒さを感じます。窓も多すぎて、窓ガラスは氷のように外気で冷え切っているのです。

 そのうち廊下か洗面所で遺体で発見されえることになるかも?と懸念。死因は心筋梗塞、心不全、脳梗塞そんなあたり。トイレの窓はテッシュペーパーの箱で塞ぎ、洗面所には断熱カーテンを吊るし、廊下と玄関を分断する間仕切りカーテンを設置。廊下にカーペット敷き、台所の窓は端切れを押しピンでとめて塞ぎました。すこしは寒さが和らいだように思うし、見た目も、そんな感じです。

 どうせなら母の生きてるときに、対策してやればよかった。まあ母は昼間ヘルパーさんにお風呂に入れてもらってましたから、そんなに寒くはなかったかも。しかし、やっぱりマンションの方が良いよね。一軒家の冬は寒すぎます。うんと古い家の方が玄関の土間と玄関の間とさらに中廊下は障子や襖で仕切られてたのに、うちは玄関と廊下が一体だから寒い。玄関は大きなガラスの格子戸だし、上には明り取りの窓まである。

 さいわい、通院以外では出かけることもなく、家に籠ってるので風邪は引きかけるが、こじらせたりはしていない。それはいいのだけれど、運動不足からか、あるいは下痢が多いので「栄養を取って補わないと抵抗力が低下して風邪をひいたら、去年のように悲惨だ!」という思いから食べ過ぎたせいもあって、体重が増えてしまった。なにかしら余計なことを心配して、あほなことをしてしまう傾向がある。

 寒さ対策はしたけれど、歳とともに判断ミスが頻繁になる対策もしなくてはいけない。壁に注意しなければいけないことを書いて貼っておくことも考えた方がよさそう。
 

どんと祭り

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月15日(日)20時32分4秒
   今年は小さな正月飾りをしました。そして今日、お稲荷さんのどんとでしたので出かけました。お参りの方、空いてればと思いましたが行列だったのでパス。境内の参道では市が開かれていました。食べ物を中心に毎月開かれています。蜜柑が安かったらしく人が並んで買っていました。果物もカリウム制限で食べれないから買うものがありません。カレーパンとか肉まんとか餃子とか、「少しくらいなら?」と思ってもパスしました。

 今朝は寒かったです。雪も降ってたし野菜や庭木などに積もっていました。天気は晴れたり雪が舞ったり不安定。昨夜は凍結対策で水道は少しの量を出しっぱなしにしていました。

 明日は通院、しかも朝から!金曜日検査に行った帰り、バスを待つ間に体が冷えて、またお腹の調子が悪くなりました。冬場はバスを待たずに京阪中之島線を使った方が良いかもしれない。地下鉄乗り換えは不便だしJRも遠回りだし考えてしまう。

 セルシーはプールとかボーリング場とかパチンコ店もあった。家具やインテリアの店、雑貨店、それにレストランは良くいったけど遊興施設は利用したことはなかった。「なんでもあるビルだなぁ!」と思っていた。いろいろ検索したりしてみたけど具体的なプランは不明で、高層マンションかなっていう雰囲気。実際、北大阪急行が将来延伸されれば地域での地位はぐっと下がるし、バスのターミナルとしての機能も低下するから、千里中央自体の町の規模も縮小するでしょうね。EXPOCITYができたのも問題。つぶしあうようなものをつくるんだから。

 昨年のことですが京都で若冲の展示会があって紹介された服部の西福寺が文化の日えらい人でした。数百メートルの人の列ができ、それを見て帰ってきました。毎年じっくり襖絵の前で、ゆっくりと若冲を鑑賞で来たスポットで「これをただで、じっくりと見れるなんて!」とありがったがっていたのですが・・。今年の11月3日の虫干しの日には熱は冷めてくれてるでしょうか?
 

千里セルシー

 投稿者:しょうじ  投稿日:2017年 1月12日(木)20時16分20秒
  お久しぶりです。今年もよろしく。

千里中央 昔は家族で買い物や食事に行ったりしました。大学生の時にはセルシーの広場で超人気のアイドルを見に行ったこともあります。あまりの人込みではるか遠くから調子っぱずれの歌が聞けただけでしたが。
新興の住宅街だったところの辿る運命みたいなもんかもしれませんね。私の家のまわりでも30年前は走り回る子供でいっぱいだったのに、いまや60代の人と、同居する30代の独身者だらけになってしまってます。

追伸:近所を舞台にした大河ドラマがはじまったので、ここらはこの一年は少し活性化しそうです。
 

寝すぎてるけど?

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月11日(水)20時28分6秒
編集済
   あまり寝てばかりいると認知症になるんだとか!危ないな。語彙テストなんていうのをしてみたら、新聞読んでないから時事用語は全滅に近かった。まあ、ぼく的には、もう現代より近代史のほうが、いま興味はあるんだけど、いちおう投票権もあることだし、もう少し今現在の問題も知るようにしなければと反省はしている。

 長い間、小説なんか他人の妄想にだれが付き合うか!と読まなかったりしたし、大河ドラマを見なかったのは、ある原作者が「史実は少しで良いんです。いかに。それを膨らますかです。」なんていうから「誰が見るか!そんなもん。」となっていたし、だからといって固い読み物は疲れるから読まなかった。おかげで漢字力、語彙力不足で、ほんと本を読むのにネットや電子辞書が不可欠です。

 ボケたら、どうしよう。同じことを話したり、書いたりしてしまうことは自覚がある。相手が違えばいいんだけど、同じなら始まりだよね。

 ブロッコリーとサンチュとラデッシュを出荷した。取りに来るようにメールしたリ、届けたり、母の友人で大正生まれのばあさまに届けて立ち話したら、風邪ひきそうになった。相手の方が元気で余命は長いような気がする。

 このあたりの人はテレビニュースで知ってるだろうけど、しょうじくん、あの千里セルシーが半分空き家になってるらしい。残りのテナントも、そんな状態では長くは持たないだろう。所有者がわからなくって話し合いにも出てこないらしい。名義上の所有者は信託銀行で、連絡窓口はビル管理の専門会社らしい。

 この町でも目抜き通りに面した商業ビルがマンションになってしまった。通りに面した1階部分位はテナントを入れるのかと思ったけど、それもなかった。採算ばかりを考える会社が手離れのいいマンション分譲で、街づくりは無視のような感じがする。

追伸:歯を磨き始めて、目薬を注そうと上を向いたら、眼鏡が見えた。あかんわ。なんでそんなタイミングで目薬をと思うかもしれないけど、緑内障予防の目薬は、注した後、顔を洗わないと目の周りが黒ずむんだそうです。実際知らないで人相が悪いジジイになりましたよ。そんなわけで5分経った後、顔を洗うのです。歯磨きのあとの口をゆすぐのと一緒に洗顔すれば合理的でしょう。そんなわけで歯ブラシを加えたまま点眼しようとしたのです。ジジイにマルチタスクは無理なのにね。
 

先生の一句

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月 6日(金)16時07分11秒
   ことしは郵便局はスローペース、今朝せんせいからのお返事がきてました。ことしの句には、例年の万葉仮名がなく難読ではありません。
 年齢(とし)ごとに
 時の流れが速くなり
共感できてしまうのが、すこし寂しい。

年賀状にぼくも野菜を作ってることをかきましたので
「土いじりは楽しいですね、でも段々それも しんどくなりました。」
これにも「同じだ!」と感じる私です。
さらに透析が始まると野菜用のプランターは持ち上がるのはNG!無理です。
処分しなきゃいけないかも。

みんなと会って話をするより、せんせいと話した方が話題が合うような気がします。老人トークが弾むかも。

かずこさんからも来てました。酉でも鶏でもなく卵の絵、
「年齢を感じつつも、夢中になれる事に出会い楽しくしています。」
なんだろう?
「碁」とかゲーム、趣味かな?それとも研究テーマ、散策、釣り?ヒントは無し?
コンピュータグラフィックだと思う卵の絵がヒントかな?
卵が立ってるのも・・・コロンブスの卵・・・?
夢中になれる「事」と書いてるので・・・
わかりません。

句といえばテレビのプレバトの俳句査定って面白いから時々見てます。せんせいも見てるかな?
夢中になれる事、私はございません。

 パソコンでドラマを見ながら止めてゲームをし、ゲームしてるときはテレビも付けて「ながら」をする。大晦日もテレビで紅白をだして「消音」にして、パソコンのユーチューブでK-POPを見て聞いていた。ときどきテレビの画面を見てユーチューブを停止して、聞いてたけど。とにかく同じことを長時間続けられない。
 

初喫茶店

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月 4日(水)22時30分11秒
   4日になり、やっとモーニングでコーヒーを飲む。ホットサンドを頼むがサラダと茹で卵は無し(キャンセル)、いつもそうなので、ぼくにはキャラメルを出してくれる。常連なので気づかいだ。

 よこはまのゆうこさんから年賀状来てました。彼女も関節を痛めて杖で歩行だったそうです。まあ、次の同期会で、ひでき君と慰めあってください。肩と関節のトラブルで相憐れむ。体の一部が痛かったり、自由が利かないというのも大変だと思います。同期会も会を進めると、病気やどこかが痛い自由が効かないという老人トークがあちこちで聞こえることでしょう。

 ここのところ馬鹿馬鹿しい正月番組を見てしまっている。見だすとずっと見てしまう。無人島サバイバルとか一流芸能人なんとかとか、メイドインジャパンを持って里(外国)帰りとか。まあ時間的には寝てる時間が一番多いんだけど。
 

三が日が済む

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月 3日(火)18時36分46秒
   だからといって何があるわけでもない生活。2日は配達がなかった年賀状が少し来た。

せつこさん、「酉」をスタンプかなにかでプリント。また「酉」のいわれを書いてます。検索したら出てくるから、みんなも勉強して!
「果実が極限まで熟し、・・・」とか説明が出てくると思います。

ともこさん、毎年うさぎさんの写真を載せてくれてます。かわいいです。うさぎ飼いたくなりそう!

しゅんいちくん、ゆみこさんは年末喪中はがきが来てました。ゆみこさんは我々と同い年のご主人をなくされてます。60を過ぎると元気な人は元気ですが、あちこち不調が出てきたり個人差が大きいように思います。

 母への年賀状や喪中はがきも来てます。母の友人は喪中はがきも出したのに駄目ですね。念を押すのも気が引けます。わざわざ悲しいことを何度も伝えるきにはなりません。

 1日には、けいこさん、みのるくん、きよみちくん、まさゆきくんの年賀状も来てました。

今気が付いた。
きよみちくん、梅田勤務になったそうです。字が小さいので気が付かなかったです。

 三が日、家に籠ってしまいました。明日は開いてる喫茶店がないか探しに出かけます。昨日からの下痢が治ってればだけどね。ほんと体調は不安定。だから気分も不安定。いつまで生きるんだか?あまり期待はできないけど、少しでも長く生きて現在より未来をみてみたい。ろくなことないのかもしれないけど。
 

年賀状いただきました。

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月 1日(日)12時31分19秒
編集済
  じんいち君、週一でゴルフをしてるそうです。
さゆりさんは毎年、撮った写真で年賀状、今年は北野天満宮の梅。
こうたろうくん「サラリーマン生活40年を終え自由人になりました。」

たろう君は入院して大変だったけど療養中だそうです。やえこさんが年賀状書いてくれてます。5歳のかわいい孫娘さんの写真を載せてます。

しげき君は毎年、奥さんとワンちゃんとの3ショット、ワンちゃんが段々存在感が大きくなってます。
しょうじくんは「毎日サンデーを4年目となりました。今年はウクレレ、マラソンに加えてジャズギターにチャレンジします。」と元気で意欲的な模範老人。趣味を続けるのは良いね。

しんいちろうくんは、まだソフト開発の仕事をしてるそうです。きっと特殊な分野の専門性の高い仕事なんだと思います。

ひできくんは60肩になったそうです。右肩が上がらないと書いてます。60肩も40肩も一緒だそうです(50肩も)。

ゆうじくんは、まだ仕事してるみたい。「会社勤務が40年になりますが老け込む齢でもなさそうです。」と書いてます。ぼくは老け込んでるのに!人によって差が大きく出る年齢ですよ。
彼は毎年、自分でデザインした絵で年賀状を作ってます。アップしておきます。

つとむくんが「久しぶりに皆さんで集まってわいわいお話が出来ればと思っています。」と書いています。
ぼくの体調がよくなったら考えましょう。少し暖かくなってきたらね。でも透析になってるかもしれない。

写真
上:ゆうじくんの年賀状
下:一番ご愛敬のデザイン。「鶏口となるも牛後となるなかれ」ということわざを思いだしました。それで!
これは「鶏口をめざすも(牛後にもなれずに)鶏後で終わる。」って?




 

新年あけましておめでとうございます。

 投稿者:かおる  投稿日:2017年 1月 1日(日)04時21分14秒
編集済
   今年もよろしくお願いいたします。

 久しぶりに文字をタグを使って変えようとしたら、失敗が続いた。

 

いよいよ年の瀬

 投稿者:かおる  投稿日:2016年12月29日(木)23時06分26秒
編集済
   年賀状を出したら気が緩んで、何もしないで昼寝を欠かせない日々。歳なので電気毛布とエアコンを緩くしてると昼寝してる間に寒くて風邪をひきそうになる。血の巡りが悪いんだろう。夜中はエアコンを切るけど朝早く自動で作動するようにして寝る。その時間が段々早くなってる4時だったのが3時ごろにしてる。そうしないと3時ごろ凍えそうになるんだ。

 年賀状は母と共通の知人友人が、喪中明けで来るか来ないか?目上の人が多いので来たらばつが悪い。出来るだけ年賀状は減らそうと削ったんだ。まあ、ちゃんと返事すればいいか?喪中はがきも、気を遣う相手だと寒中見舞いを出さなきゃいけないか悩む。喪中見舞いというのもありだとか、その場合は年内に出してもいいようだけど出さなかった。

 寒い日々、家から自分を連れ出すために、喫茶店通いをしてる。餌がなきゃ家からでそうにないからね。正月は、喫茶店も行きつけのところは休みだから寝正月しそう。普段が普段なので、それは阻止したいんだけど。本当に運動不足。

 ブロッコリーが大きくならないよ。スーパーで売ってるのが年々大きくなってるのと比べると、あまりに違いすぎる。ゴーヤも最近売ってるのは大きいからびっくりする。うちはプランター栽培だから、どうしても栄養というか土の量が少ないんだから仕方ない。それと向かいの建売が三階建てで二軒並んだせいで、冬の日当たりがイマイチなんだ。夏は良いんだけれど日差しの角度が変わるからね。

 では、では、みなさん、良いお年をお迎えください。
 

年賀状にめど

 投稿者:かおる  投稿日:2016年12月24日(土)20時58分35秒
   とにかく昼寝ばっかりしてるから、そして夜中トイレで目が覚めて悪循環。そんな毎日なので、年賀状がほったらかしだった。

 やっと重い腰を上げ紙粘土と取り組み、まあまあのものをつくり撮影。それで今回すませます。知人に「もすそろそろ年賀状も卒業したら?」といわれ、「それもそうだな。」と思うけれど、ただでさえ家に籠りっきりで、付き合いが悪く不義理なので、今回は出すことに。

 ずっと下痢がひどかったんだけど、飲んでいた降圧剤の副作用だったかもしれない。何回も下痢を医師に訴えていたが、それを調べて言い出したのは僕自身。頼りにならない担当医。5分診療だから仕方ないか?

 温室に入れたピーマンが普通の三分の一くらいの大きさの実を付けてくれた。それを使ってチキンライスを作った。最近は鍋以外は、これしか調理のレパートリーがない。玉ねぎを切るのがうまくならない。ただ涙が出ることはないので面倒ではない。楽しみなのは葉っぱが立派なブロッコリー、実も立派に?実ではなく蕾だそうですが大きくなってほしい。

 
 

勧誘

 投稿者:みのる  投稿日:2016年12月22日(木)16時45分15秒
  電話でちょくちょく、
「保険総代理店です。」ってかかってきます。
「沢山入ってます。」と言う
「お安くなるのがあるんです。」とのたまう
「63歳なんで乗り換えて安くなるわけないでしょ?」
「・・・」
「ツーツーツー」
電話一つで商売ができると思うのが甘いんだよ
と思いつつ、
嫁さんのお母さんが、簡保の保険に僕を被保険人にして加入してた。
支払い総額1500万円
受け取れるのは7年後から5年おきに200万、総額1000万円
詐欺です。
くわばらくわばら

 

変なチラシ

 投稿者:かおる  投稿日:2016年12月 9日(金)22時53分51秒
   WiFiの勧誘のチラシが入ってた。怪しい感じだから検索したら情報あったよ。あの手この手で困ったもんだ。そのうちボケたら、片っ端から引っかかってエライ目にあったりするのかも?怖い世の中。

 今日は検査だけしに病院に行ってきた。今回は血液検査と検尿だけ。今日初めて、いつもと違う場所から血を採った。血管が隠れたんだろうか?高齢者の採血は難しいケースが多いようだけど、ぼくもいよいよかな。でも調べたらっ多分、今日の採血担当者が新米さんのせいだったようです。高齢で採血が難しいのは血管の硬化みたいです。まだそれは大丈夫。超ベテランのおばあちゃん看護師さんが一番良かったんだけど引退したみたい。

 昼食は会計が出来る間に病院の食堂でヘルシー定食。といっても腎臓病食ではないので、キュウリとわかめの酢の物は残した方が良いのに、検査の後ぐらいええわと完食。意志は強くはないのです、腎臓病食も用意してくれれば有難いけど、そういうのはない。阪急梅田駅の2階に天ぷら屋ができていた。帰りに寄ろうかなんて思っていたけど、病院で済ませて昼過ぎに通ったら行列ができていた。値段も手ごろだし美味しいのかな。「まきの」というらしい。

 
 

アンケート電話が

 投稿者:かおる  投稿日:2016年11月29日(火)20時33分27秒
   あさひ〇〇サービスとかいう電話があった。局番は078
第一問トランプ政権を歓迎しますか?
第二問が経済が混乱していますが投資はしていますか?
そこでNOと答えると「NOの方は、このまま電話をお切りください。」
ネットで検索すると、そういう類のアンケートをする業者みたいだった。
もし投資をしてるというと、その後、怪しげな勧誘の電話が入ってきたんだろうな。

 しきりにかかってくるリサイクルショップの電話も怖い。
何が目的かわからないから断る。

 スーパーで総菜パンをダブって買ってしまう。籠の中を確認しないで清算中に気が付いた。ダブって、モノを買うことは、時々あるけど同時に同じ店で買うとは情けない。録画した番組を見ているのに時計を見て「あれっ、時計が進んでる?」って一瞬思ってしまう。放送時間と1時間半もずれてるのに。

 健康診断の結果は、高血圧症=要治療、貧血=要治療、腎障害=要治療、心電図=要指導、尿(蛋白)要治療、カルシウム=要指導。精神衛生に良くない。もう健康診断はがん検診以外はうかないことにする。悪いのはわかりきってるんだから。おまけに、診療所の医師が多忙すぎて、新しい医師が健康診断の担当になり、その人にしてみたら、ぼくの検査値はとびきりの重症患者で、その反応が余計に気が滅入る。「なんで、こんなに腎機能が悪くなったんですか?」ってきかれ、高血圧とそのために飲んだ降圧剤の為に余計傷んだと答えた。咄嗟の答えだったけど、その通りだと思う。強い降圧剤を片っ端から使ったんだから。でも、そうしなかったら、もう生存していなかったかもしれない。

 
 

炬燵が熱い!熱すぎる!

 投稿者:かおる  投稿日:2016年11月24日(木)20時01分9秒
編集済
   もともと椅子もセットになっていたテーブル炬燵。椅子を今まで使っていた事務椅子を低く調整して、座っていたら膝が熱すぎる。「たぶん、膝が電熱器に近すぎるせいだ。」そう思って、適当に発泡スチロールで炬燵に下駄をはかせた。少しマシになった。でも「安定が悪いなぁ。」と思った。それとまずいことに嵩上げして、天板が入らなくなった。つまり机の下に潜り込ませた炬燵が背伸びをして、上につかえたわけだ。天板を替えるか机の引き出しを外してスペースを確保するかしかない。

 コーナンに行って、薄い天板を買う。しかも炬燵の3分の2は机の下に潜り込んでいるので、小さくていいわけ。そして嵩上げ用に角材を探したけれど、良いのがない。厚みが足りないものを2枚重ねるとしても1800円くらいになる。勿体ない。そのうちいいものが見つかるだろうと、うろうろしていたら「脚のびたクン」という炬燵の足に履かせる上げ底の靴みたいなのが売ってた。同じようなことを考えるひとがいるわけなんだ。置炬燵でも嵩上げしないと「熱い!」ってことになるんだろう。980円だった。この方が少し位置をずらせたぐらいだと靴は脱げないので便利で安定している。良いものを見つけた。平脚用と角脚用があるので、炬燵の脚の形状を確認しておく必要がある。

 あとコーナンで、液体肥料を買って野菜たちに与えた。温室に入れてない野菜の為にプランター用のビニールカバーと骨組みのセットを買ったんだけど、入れようとした唐辛子の背が高すぎて、役に立ちそうになかった。アマゾンだ買って返品したスーツケースといい。今度のこたつといい、そのプランター用保温カバーといいサイズをちゃんと確認するなりチェックするなりしないのが、続いている。炬燵の天板と何センチ嵩上げするかだけ、大雑把に測っておいたけど、本当に何でも適当な奴だと思う。

 でも、いろいろ考えすぎたり、「ちゃんと用意してから」ということにすると、何時のことになるかわからない。多少の失敗があっても、やってしまわないと事が運ばないことも多い。テーブル型の炬燵で、たしか高さの調整できるのもあった。でも今の炬燵プラス脚のびたクンの方が正解かもしれない。今の炬燵でなければ机の下には潜り込ませることはできないんだから(脚の高さ調整のあるものは幅があり過ぎて入らない。)。

 健康診断は散々だったみたいだ。朝食べるなと書いてあったから飲み食いしないで行ったら、尿検査でオシッコの出が極めて悪く、それもあって検査値が良くなかったみたい。住友の検査の時は、そうならないように大阪駅で水を買い飲んで、バスの中か待ってる間に飲んで、病院についたら飲んでるんだけど、ただの健康診断なので気を抜いた。でも検査値が悪いと気分が悪い。検便は下痢気味だったので、やり直しかもしれない。洋式トイレは、いつもよりも前に座れば、うまくいくというけど、傾斜があるので、せっかくペースト状のが出たのに、立ち上がって見てる間に、滑り落ちて水没してしまった。そして、その後は下痢気味だったわけ。

 それと炬燵に話は戻って、天板を止めるネジなんて、そして、その受けなんて壊れててもよかった。炬燵布団に穴がなかった。つまり天板のネジは夏に、炬燵をただのテーブルとして使う時に、天板を固定するものだったわけ。無くてもよかったようなものだった。でも壊れてるのはやっぱり嫌だよね。

 へまといえば眼鏡をかけてるのに「机の上にあったんだけどな。」と眼鏡を捜した。でかけようとエアコンを消して時間が経ってるのに「あったかいな。」と思ったら、ガスストーブをつけっぱなしだった。昼からしか収集におこないからとプラスチックごみを出さないでいたら、昼寝していたらゴミ収集車のうなる音がした。「あっ、もう間に合わない。」次は来月1日になる。木曜日取集日だからね。

投稿してから誤字とか意味不明に気が付いて訂正するのは毎度のこと。入力画面が見にくいから投稿してから読み直して気が付くわけ。それとは別に追加事項。炬燵の天板は薄いと熱くなってます。薄いのは駄目ですね。ぼくの場合はキーボードを置くか肘をつくくらいにしか使わないので問題ないんですが

 
 

ベットから落ちる

 投稿者:かおる  投稿日:2016年11月19日(土)20時37分31秒
編集済
   夜中、音がした。まず落ちたのは枕元に置いてる血圧計。それを拾おうと手を伸ばしたつもりが転落。障子戸とベットの間の狭い隙間に落ちて身動きできない。でもベットが籐の軽いベットなので体で押したら脱出できた。なんともなかったけど後から少し腰が痛い。

 今日はインフルエンザの予防接種に行った。町の医院だけど今年で引退するそうです。商売っ気がない人なので、患者が少なくって空いてるから良かったんだけど残念です。通ってる歯医者も、おじいさんだから、いつ辞めるかわからない。

 先日、注文したテーブル型の炬燵が来た。朝から待ってきたのは5時前。おまけに衝撃を受けたのか天板を固定するネジの受け(プラスチック)が割れていた。固定して梱包するのが悪いと思う(組み立て不要で足も天板も付けて梱包してくる)。普通の置き炬燵なら天板を固定しなくてもいいのですが、椅子とセットのテーブル炬燵だと高さがあるので地震などで天板が落ちて、足の上に落ちたら大変。交換してもらう手続きをした。相手がアマゾンだから今年最初のスーツケースの返品で揉めたから、すぐ連絡して写真も撮っておいた。その顛末は投稿済み。返送はしなくてはいけないし、また代わりの商品は何時に来るかわからないだろうし、通販も大変だ。

 先日はウォシュレットが壊れたのでメーカーとやり取りして、見積もり1万5千円~2万5千円ということだったので出張修理頼んだら「これは直りません。部品が数点不具合なので新品交換になります。」といわれ高いから断ったけど出張費と点検費で5千円弱払った。もっと電話で、こちらに指示して点検させてくれれば済んだのにと腹が立つけど、仕方なく何も文句は言わなかった。 ネットで1万5千円くらいの某電機メーカーのを買って自分で取り換えた。こんどは、うまく取り換えれた。壊れたウォシュレットは中にタンクが入ってるので分解して水を抜いた。分解したのを分別して、燃えるごみと不燃ごみで捨てようか?捨てれるか?考えたけど粗大ごみで申し込んだ。300円のごみ処理券が必要。ほんとにごみを捨てるのは日々大変。

 月曜日は健康診断。大腸がん検査のために検便をしなきゃ。ところが体調不良で、ずっと下痢なので困ってます。なんとか良いウンチは無理だけど、液体ではなくペースト状のウンチが出ますように。胃がん検査はバリウムを飲むと、ただでさえ下痢になるのでパス。どうせ何かできてるだろうから胃カメラ検査をすることにする。遠くない将来、何が死因になるんだろう。ただでさえ、こんななのにガンまで出来たらどうしようね。どうでもいいような気もするけどね。

 クリントンの敗因が「コミュ力」のひんこんとかいう記事があった。なんのことか?漢字の「力」か!英語と日本語混ぜんなよと思う。でも、どういえばいいか?と考えると・・・?ニュアンスまで考えると、それもありかと思う。言葉なんて変わっていくものだし、どうでもいいや。
 

エアコンを消そうと

 投稿者:かおる  投稿日:2016年11月17日(木)22時24分38秒
編集済
   エアコンを消そうとしてテレビのリモコンの電源スイッチを押してた。急にテレビが点いてびっくりする。「今朝は、やけに冷えるな!」と思ったら、パッチを穿くのを忘れてた。

 道路を横切るとき、車とすれ違う時は、運転手を見るようになった。今日、狭い道で車庫入れしてる車の前を横ぎると婆さんだったので、怖かった。信号待ちをするときは、逃げる用意をして待たないと危ない。そういう僕も自転車に乗ってて、自分のが怖いときがある。ジジイになって、ゆっくりだから、それほど危なくなないけどね。

 温室で茄子が花を咲かせ、小さいけど実も出来た。側溝の上なので冷えるといけないので板を敷いてやった。2株茄子を別々の温室に入れてたんだけど片方は脈がないので処分した。代わりに入れた唐辛子はイマイチで、入れなかった方が、まだ実を付けている。いつも、半々で判断を間違うような気がする。

 孫娘からクリスマスは「粘土をください。」と手紙が来た。「安くつくでしょ。」といってたその後、娘から、「大阪弁の絵本がほしいんだけど。」と電話が来た。¥5616だった。結局そういうことになるというか甘くはない。

 写真:
「上}家の前に、こんなビニールの組立ての温室を置いてる。
「中」茄子の花と中央には、小さな実
「下」フリマで娘に作ったひもで編んだ飾りを売る孫娘
 

マスクしてるのに

 投稿者:かおる  投稿日:2016年11月10日(木)19時23分24秒
編集済
   水を飲もうとして、コップを口にもっていったら、マスクしたままだった。喫茶店で暑いからジャンパーを脱いだら、その下にも薄手のジャンパーを着ていた。いよいよだ!

 読書用の老眼鏡を掛けても、ふりかなが見えない。試しに、テレビ・パソコン用の眼鏡を重ねて掛けたら、よく見えた。知らなかった。そういう手があったんだ。

 7日に通院した結果は腎機能は横ばいでカリウムは下がった。透析は来年に持ち越せそうだ。不整脈とかもあるので「粘っても心筋梗塞の危険度が増しますよ。」と、言われてるので、いつか思い切らなくてはいけないようだ。

 野菜はキクナも赤玉はつか大根も生育が良くない。ブロッコリーは虫にやられて葉っぱが穴だらけだったり、成長点をやられたりして、これもイマイチ。葉が変色して、落ちていきかけてた茄子をビニールの組み立て温室に入れた。さらに、ここ数日、お湯をペットボトルにいれて差し入れしてる。湯たんぽ作戦。ネットでひよこ電球とかアンカとか調べたけど、家の前に並べたプランターで育ててるんで、これが合理的。なんと幾つも花が咲き始めてる。冬茄子が出来るかもしれない。多年草なので越年も考えてる。でも春まで湯たんぽ作戦を継続するのは、しんどい。

 昨日はトランプおじさんのミラクル当選で、株が大暴落して、びっくりしたけど今日、その分戻ったのも不思議。東京から埼玉に引っ越した甥が来てたので話してる間に「え~~」という感じだった。はじめトランプ優位といわれてもUKのEU離脱の投票で学習してるから、ヒラリー批判票みたいな投票行動はないだろうから。「ヒラリーに決まるだろう。」と思っていた。やっぱりぼくも全米ライフル協会なんかが幅を利かせるアメリカというのを、わかっていないのだと思う。まあ、日本のことも、よくわからない。政治も経済も、それを反映する?株の世界も、わかるわけがない。
 

レンタル掲示板
/39