teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


朝ドラ ひよっこを観て

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 7月15日(土)11時29分2秒
返信・引用
  朝ドラ「ひよっ子」を観ながら、地方から出てきた若者たちがアパートに暮らし、台所・トイレは共同住まい、なんだか若かりしころを思い、胸がキュンとします。

まだ20代前半、大きな一軒家に男4人が民家を借りて住んでおりました。各部屋から玄関先やトイレに行くとき台所を通ります。台所に大きなテーブルがあってそこで、それぞれが料理をつくったり、惣菜を買ったりして食べます。

僕が仕事を終えて、音楽活動なんかを終えて帰るのはだいたい10時ころ。刺身や竹輪などのツマミでグラスをカラカラ言わせて呑んでいると、その音に誘われて誰かが座り、ひと話してツマミを一口つまんで行きます。また他の誰かがトイレに行き、部屋に帰るときに座ってひと話してツマミを一口つまんで部屋に帰ります。結局自分のツマミも一口。それは結婚しても続いて、夜遅く帰って一杯ひっかけていると、子どもたちが起きてきて一口つまんで行くのでした。
そういえば深夜、父が夜漁り(よいさり)から帰ったあと、突いたカニなどを湯がいてツマミしておりました。するといい匂いがするので起きて父の横に座り、カニを半分くらい食って寝床に入るのでした。おもしろいものです。

さて話は戻って、若いころの共同生活ですが、休日となると音楽好きの仲間が集まって呑み会になります。歌って語り倒します。いつしか家が「生きがい館」と呼ばれるようになりました。そして、それぞれが結婚を機にひとりづつ独立して、最後はぼくひとりになりました。毎夜、大音響でひとりライブをしておりました。それからいつしかこの館を「〇ちがい館」と呼ばれるようになりました。ハッハッハ!(××)!
関連ページ
 
 

夏のエビ シロエビ

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 7月15日(土)10時13分18秒
返信・引用
  沖家室ではシロエビと呼びますが周防大島各地ではブトエビとかヨリエビと言います。
夏のエビです。
まだ跳ねている状態で蒸しあげます。
踊り食い(生)でもいけます。
人気のネタです。

冬はウチワエビ、
春はシャコ、
夏はシロエビ。
季節ごとのエビが楽しめます。
関連ページ
 

ミズイカは柔らかい!(^^)!

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 7月14日(金)11時12分13秒
返信・引用
  ミズイカは煮ても焼いても柔らかいです!(^^)!
関連ページ
 

父の居ぬ間の片づけ

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 7月12日(水)10時31分34秒
返信・引用
  父が居ぬ間に片付け。この年になると足が弱くなり、ちょっとドスンと尻餅をついただけで圧迫骨折もしくは股関節骨折を起こす。土間から居間への上がり鼻に手すりを付けるなどを検討するも、とにかくその前にあふれた物を処分しないといけない。ケアマネさんの応援をうけて一念発起。すべてはできないので身の回りからするとして、僕は居間のテーブル、ケアマネさんは台所。

居間の真ん中に畳一枚分のテーブル。釣具、郵便物、雑誌なんかが積まれ、食べるスペースは茶碗を3つ置けるくらいしかない。分別しながら片付けていくのだけど、漁協の書類などをみると紙類は20年前くらいからの物だろう。その間からゴキブリがウジャウジャ這い出してくる。黒いゴマ粒ようなものはゴキブリの糞、卵!(^^)? でざらざら。紙類にはさまるように釣針や釣糸、鉛のオモリ。糸付きの針などは金属とプラゴミに切り分ける。だから余計に手間がかかる。釣具はまだ使えそうなものを取り出したのが写真。この箱の横の缶にも入っている。針の多くは父手製のいわゆる「かむろ鈎」。

なんとか分別もできてテーブルの上は片付いた。テーブルクロスも買ってこよう。これでもまだ一端。この周りも釣具やなんやかんやがごちゃ混ぜに積まれている。

台所を片付けているケアマネからはときたま「イヤー」と悲鳴が上がる。ゴキブリやフナムシが飛び出してくるからだ。長年積りに積もった空き瓶・缶・ペットボトルの他、使えない鍋類などスゴイ量。家の前はたちまちボロ市でもするかのようだ。
汗だくになりながら半日で作業を終了。他はこの次に。

夕方父がデイサービスから帰ってきた。どんな反応だろう…、期待と不安があった。というのも過去、母がレンジの位置を変えただけで怒りだしたことがある。怒るかあるいはきれいになって喜ぶか。

しかし、帰ってきた父の反応はふだんとまったく変わりなかったのである。ハッハッハ!(××)!
関連ページ
 

白木半島地区コミュニティー協議会設立創刊号

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 7月 1日(土)10時20分28秒
返信・引用
  白木半島地区コミュニティー協議会設立創刊号
詳細はこちら
 

世界三大ブルーチーズ ゲット!(^^)!

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 6月25日(日)09時57分31秒
返信・引用
  世界三大ブルーチーズといわれるナチュラルチーズです。

右上から
【ロックフォールAOP】
フランスはアヴェロン県の洞窟で熟成される羊乳チーズで、2千年の歴史を持つと言われています。

左が
【スティルトンPDO】
イングランドのほぼ中央部で生産され、ほんの数社しか製造を許可されていません。牛乳です。

下が
【ゴルゴンゾーラDOP】
イタリアはアルプス山脈の麓からパダーノ平原に至る地域で作られていて、「ドルチェ(甘口)」と「ピカンテ(辛口)」の2タイプがあります。これはドルチェ。

もうひとつはおいちゃん好物
【ミモレット18か月熟成】
カチンカチンのいわゆるひからびたチーズで有名。05年8月に内閣総理大臣の小泉純一郎が、衆議院解散回避の説得に訪れた元内閣総理大臣の森喜朗に振舞い、森が「干からびたチーズ」と称したことで日本では広く知られるようになりました。味はカラスミと似ています。ダニの力で熟成させるそうで、そのダニを理由にアメリカでは輸入が禁止されているそうです。ハッハッハ!(^^)!
関連ページ
 

貴重な姫神ライブ 毛越寺

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 5月23日(火)09時35分57秒
返信・引用
  貴重なライブ映像をゲット。
姫神が1995年に岩手県平泉の毛越寺(もうつうじ)で行われた
コンサートの模様を収録したライヴ・アルバム。

毛越寺(もうつうじ)を開いた慈覚大師の生誕1200年や平泉開府900年などを記念して行われたもので、
正式には「コンサート」ではなく「法楽会」と呼ばれる宗教行事。
法楽会の最大の聴き所は、
毛越寺僧侶による声明との共演。
ぞくぞくします。

姫神はNHK「ぐるっと海道三万キロ」のミュージックが有名ですが、
ライブはほとんどがCDで、
映像はTV放送などで見ることはあってもライブビデオとして発売されたのは、
おそらくこれだけでしょう。
それだけにプレミア価格も高額です。

初代代表星吉昭氏(2004年逝去)最後のライブ映像としても貴重です。

※毛越寺(もうつうじ)は岩手県平泉、
天台宗別格本山毛越寺で、
国の特別史跡、
特別名勝に二重指定された、
平安時代の優美な浄土庭園に境内の四季折々の花が彩る観光地です。
奥州藤原氏の時代に創建され、
当時は中尊寺をしのぐ寺院。
でも火災で多くを失ったそうです。

姫神のライブ映像がなぜこんなに少ないんでしょうね!(^^)?。
おそらく星さんがいやだったんでしょうかね。
ライブ中はほとんどアクションしないし、
ピラミッド型のステージで奥さんふたりのすごくシンプルな共演。
なのかな!(^^)?。

現在の姫神は息子星吉紀さんが継いでいます。
姫神2世は、
ボーカルユニット「姫神ボイス」を加えて重厚な音を聴かせてくれます。

鯛の里にくれば重低音のステレオで聴けますよ!(^^)!。
関連ページ
 

宮城県産ホヤ

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 5月12日(金)12時05分6秒
返信・引用
  5月ころからホヤの旬だそうです。
実はこの周防大島の海でもけっこう生息しているんだそうです。

どんな味かって!(^^)? これがとても旨いんです。
以前に新井さんが持ってきてくれて食べたことがあります。
突起のあるのがマボヤ。
これはコノワタに似ています。
黒いのがカラスボヤ。
これはまったくクセがなくて貝のような食感でした。
今回は本場宮城県からとりよせてみました。生ホヤと塩辛。

まずは王道として生刺し。
食べたあとに舌の奥に残る渋み。
コノワタと似ています。
でも甘いです。
こりゃ、酒盗ですね。かなわん!(^^)!。

酢のもの。
これは渋みも飛んで食べやすいです。
でも、生がいい!(^^)!。
病み付きになる味とはこれを指す、ですね。

ごろごろカレーもつくったのだ。
しかし、ごろごろ過ぎたのだ!(××)!。
関連ページ
 

ドラマ「卒業写真」再放送

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 5月 1日(月)11時02分15秒
返信・引用
  沖家室が舞台ですよーーー!(^^)!
[再]渡瀬恒彦さん追悼放送 山口放送ドラマスペシャル「卒業写真」
3月に亡くなられた渡瀬恒彦さんを偲び、1997年に山口放送が製作したドラマ「卒業写真」を再放送!周防大島町沖家室島を舞台に親子とは何か、故郷とは何か問いかける。主演;渡瀬恒彦 西田ひかる他
本日午後1時から(13:00から)
泊清寺新山住職が渡瀬さんの同級生役として出演しています。
関連ページ
 

朝から行方不明!(××)!

 投稿者:鯛の里 松本  投稿日:2017年 4月26日(水)11時39分45秒
返信・引用
  朝からばたばた!(××)!。ショートステイの車が迎えが来るので実家に行ったら父は不在。家のまわりを見渡してもいない。そしたら近所の人が「お父さんはあそこにおるよ~~」。500メートル先の波止に行こうとしているではないか!(^^;)!。通りがかりの近所のおじさんが呼び止めてくれていました。波止に行くと間違いなくロープを引っ張ります。コケどもしたら落ちてしまいます。えらいことになります。刺激しないように車に載せて家へ連れ帰りました。「船が気になってのう」。船はすでに手放して人のもの。それがまだ理解できていない。「船はそのままじゃけ大丈夫」と伝えると、「ほうか ほうか」。
ショートステイの車が迎えに来て、決まりの検温。「7度8分ありますよ。7度以上だとお預かりできないのです」。あらら!(^^;)!。そして東和病院へ。血液検査やレントゲンなどの検査結果、インフルの反応もなし、どこにも異常なしと。それはそれとして良かったのですが、ヤレヤレ!(××)!。熱がなければ明日からショートステイ再開。圧迫骨折が治って歩けるようになったのはいいのですが、昼夜なくの徘徊が困りものです。
先ほど帰宅して、うどんをつくって食べさせてホッと一息。これから午後、おとなしくしてくれとりゃええんですが。近所の皆さん、ありがとうございまーす。子どもだと成長する過程だし可愛くもありますが、老化は進むし憎まれ口は叩くわ可愛くもクソもない。親の面倒を見られるのは幸せなことですと、誰かが言いましたが、んなことあるかい!(××)! ハッハッハ!(^^)!
ああ~~、しかしまあ、このクソ忙しいのに仕事になりませーん<(`^´)>。
関連ページ
 

レンタル掲示板
/66