teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re:

 投稿者:夏休み  投稿日:2017年 7月26日(水)22時55分27秒
  そうですか、見てみたいですね。強アルカリでも死なない幼虫がいればすごいです。  
 

苛性ソーダの中で蚊が生息

 投稿者:タカ  投稿日:2017年 7月26日(水)22時46分23秒
  以前、化学工場で12年勤務したものです。
情報になるのかは分かりませんが、毎日製造工場にて
作業をしておりまして、苛性ソーダは毎日使用していました。
工場内のタンクが少なくなると業者が搬入した大タンクより補給して
作業するのですが、苛性ソーダの性質上、常時ジャケット保温します。
業者が補給する呼び出し口と小取りするコックが付いていましたが、溜まり受けに
ポリ缶を半分に切った物を使用していましたが、中身は殆ど原液です。
不思議なことに一年中、容器内でボウフラが動き回っているのです。
ふと考えて、PHを見ると強アルカリです。
死ぬことも、溶けることもなく成長していました。
役に立つのかは分かりませんが、お知らせします。
 

Re: 蚊の絶滅

 投稿者:夏休み  投稿日:2014年 9月 1日(月)21時33分6秒
  詳しくはありませんが、一つのアイデアですね。不妊の雄を大量に増やして放し、交尾しても子供ができないようにして、ウリミバエの根絶ができました。蚊についてもこのアイデアに取り組まれた先生がおられます。「不妊雄放飼法」です。  

蚊の絶滅

 投稿者:さとつ  投稿日:2014年 9月 1日(月)18時03分59秒
  人間に蚊をメスに生まれさせるDNAを注射してその血を吸ったメスからはメスしか生まれないようにすると後々蚊のオスがいなくなり絶滅すると思うのですが
やっぱそれって難しいことですか?
 

調べてもわからない蚊の種類

 投稿者:加藤真知子  投稿日:2014年 8月 6日(水)18時21分7秒
  昨年から見かけるようになった蚊。イエカややぶ蚊とはあきらかに違うと感じています。黒くて蚊独特のぷぅ~んと言う鳴き声もあまり聞こえずあっと言う間に出現して刺されます。パソコンで調べてもわからないのですが新種でしょうか?
 

Re:筒状光景

 投稿者:夏休み  投稿日:2014年 8月 5日(火)18時18分35秒
  「蚊柱(かばしら)」と呼ばれます。オスが大群をなして飛び、その中にメスが突入して交尾します。広所で交尾するためのものです。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊が筒状に縦に長く群がっている光景

 投稿者:mura  投稿日:2014年 7月25日(金)14時52分20秒
  蚊が筒状に縦に長く群がっている光景をよく見ますが、これはどのようなメカニズムからこのようになるのでしょうか。また、名称はあるのでしょうか。  

どうもです

 投稿者:O型で吸われまくり  投稿日:2014年 7月 1日(火)21時22分32秒
  お答えしていただいてありがとうございます。もっとよく観察してみます。
外でよく会うヒトスジシマカの白い部分が無い感じの蚊です。
うーん、なんだろう・・・
 

RE:黒い蚊

 投稿者:夏休み  投稿日:2014年 7月 1日(火)08時54分53秒
  該当する蚊はありません。家の中が多い、黒い虫とは、ヒトスジシマカ、オオチョウバエ、クロバネキノコバエ、ノミバエ、ネコノミなどが候補ですが、刺すのはヒトスジシマカかネコノミです。

http://www.gaityu.jp/

 

黒い蚊の正体

 投稿者:O型で吸われまくり  投稿日:2014年 7月 1日(火)02時57分6秒
  私の身近には3種類の蚊が現れます。そのうち1つの名前が分かりません。
白と黒で、家の外で見ることが多いシマカ。
茶色ぽくて、家の中で顔に寄って来るアカイエカ。
真っ黒で、家の中で会う事が多く、体のどこでも狙ってくる感じの、やや小型の蚊。
この真っ黒い蚊の名前や生態が分かれば教えてください。
 

蚊の季節

 投稿者:夏休み  投稿日:2014年 6月19日(木)09時09分26秒
  今年は雨も多く、蚊が早くから出始めました。十分、ヒトスジシマカは多くなっていますのでご注意です。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: ★★さん

 投稿者:夏休み  投稿日:2013年 4月15日(月)08時46分33秒
  ユスリカだと思います。茶色に集中するのでなく、明暗の境目で、屋根の下とか、言われる通り「角」に蚊柱を作る習性があるようです。隣の家より「舞う場所」としてお宅のその場所が好きなんでしょうね。「集合場所」になっているのでしょう。近くの川、雨水マス、側溝などの水域から大量に発生しているかと思います。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:masaoさん

 投稿者:夏休み  投稿日:2013年 4月15日(月)08時43分22秒
  ヒトスジシマカではないです。これは珍しい!というのが印象です。一見、アシマダラヌマカ?と思いましたが、推測に過ぎません。ちゃんと調べる必要があります。

http://www.gaityu.jp/

 

茶色家に発生

 投稿者:★★  投稿日:2013年 4月14日(日)21時11分41秒
  春先に2.3.4月になると、茶色煉瓦の隅に蚊が大量に舞っています。毎年殺虫剤で散らしますが、今年は1ケ所に止まらず、3ケ所の角に発生しています。隣の家などには発生していません。
蚊は茶色い焦げ茶の家に集中するのでしょうか?、また退治するには?どうか教えてください。
よろしくお願いします。
 

教えてください

 投稿者:masao  投稿日:2013年 4月14日(日)14時51分23秒
  こんにちは。
とあるサイトで見たことのないちょっと変わった蚊の記事を見つけ、ずっと気になっています。
ヒトスジシマカではなく、やぶ蚊の一種なのではないかと思いますが、名前が解りましたら是非ご教授ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/nwhqs402/2590062.html
 

>夏休み さん

 投稿者:TOM  投稿日:2012年 3月27日(火)15時13分59秒
  ご丁寧にありがとうございます。
北隆館の「蚊の科学」調べてみますね。
 

 投稿者:夏休み  投稿日:2012年 3月23日(金)20時04分59秒
  北隆館の「蚊の科学」などがあります。

http://www.gaityu.jp

 

>夏休み さん

 投稿者:TOM  投稿日:2012年 3月22日(木)16時38分33秒
  度々ありがとうございます。
承知しました。
属の分類等はいかがでしょう?
また、こういった分類等調べる場合、参考になる文献等ありますでしょうか??
 

幼虫

 投稿者:夏休み  投稿日:2012年 3月22日(木)16時33分25秒
  頭も含め全体の形はやや違いますが、説明しづらいので見比べるのが良いでしょう。

http://www.gaityu.jp

 

>夏休み さん

 投稿者:TOM  投稿日:2012年 3月22日(木)16時22分59秒
  ありがとうございます。
泳ぎ方も違いがあるのですね。

形状はどうでしょうか?頭の形等で見分ける事は出来るのでしょうか?
 

イエカとヤブカ

 投稿者:夏休み  投稿日:2012年 3月22日(木)16時18分14秒
  イエカは赤茶色で、ヤブカは白黒のものが
多いです。幼虫は、イエカは棒振り運動、ヤブカはS字状に泳ぎます。
ウェブサイトについては、検索してみて下さい。

http://www.gaityu.jp

 

イエカ属とヤブカ属の違いを教えて下さい。(※至急教えて頂けると助かります)

 投稿者:TOM  投稿日:2012年 3月22日(木)15時50分30秒
  イエカ属とヤブカ属の違いを教えて下さい。(※至急教えて頂けると助かります)
イエカ属とヤブカ属で見た目の違いはどこにあるのでしょうか?
成虫とボウフラそれぞれ見た目の違いが知りたいです。

また、見た目以外で違いがあるようであればそちらについても知りたいです。

参考になるHPがあればURLも教えて頂けますでしょうか。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

Re: 初投稿です

 投稿者:夏休み  投稿日:2011年11月13日(日)23時13分18秒
  この時期に急に蚊が多くなる理由として、地下や近くでチカイエカが大発生している可能性があります。アカイエカの場合もあるでしょうけど、1,2匹ならそれも分かりますが、毎日とか数十匹とかですと、チカイエカ発生が疑われます。

http://www.gaityu.jp/

 

初投稿です。

 投稿者:GLASS  投稿日:2011年11月13日(日)23時01分24秒
  1人暮らしをしている大学生です。最近自分の部屋の中によく蚊がいます。
夏が過ぎてこれで蚊も少なくなるだろうと考えていたのですが、
夏よりも蚊が多く見られ、1日3匹は見ています。
去年まではこの時期に蚊を見ることはなかったのですが、
この時期でも蚊が発生するのには何か原因があるのでしょうか?
 

Re:ももさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2011年 6月27日(月)11時59分9秒
  アカイエカは家屋の中に侵入しようとします。入った蚊を網で捕まえるのはかなり難しく、殺虫剤使用の方が早いでしょう。蚊が侵入する隙間を作らないことですが、人も出入りするのでこれが難しいところです。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:アシュリーさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2011年 6月27日(月)11時56分46秒
  蚊が刺す針は極めて細く、痛点に当たらない場合もあり、また脚が触れても昆虫の身体が軽すぎて、気付かないのかも知れません。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: Rさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2011年 6月27日(月)11時55分13秒
  年齢が上がるにつれて、赤い腫れは早く引くようになるのですが、シミが残ることについても、色素沈着など言われています。再生能力かどうかは分かりません。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:いなりさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2011年 6月27日(月)11時53分20秒
  唾液の量では、その中のHIVウイルス量が極めて少ないためと考えられています。量が多くないと感染させられないわけです。

http://www.gaityu.jp/

 

本当嫌…

 投稿者:もも  投稿日:2010年11月23日(火)01時21分45秒
  本当に勘弁してほしい
もう嫌です…
蚊がいる部屋で寝たり勉強したくない…
音がもう嫌…
血ならやるから
居座るのはやめてよ
もうそろそろ本格的に冬だろーが…
 

(無題)

 投稿者:アシュリー(>@<)  投稿日:2010年 8月17日(火)11時50分9秒
  初めて投稿する、中学生のアシュリーです(‘‘)
AB型で、よく蚊に刺されます(*>*)
蚊がひっついた時何故感じないのか
 

初投稿

 投稿者:R  投稿日:2010年 8月 9日(月)17時30分0秒
  初めて投稿します、大学生のRという者です。因みにO型です(><;)
一昨日・昨日とサークルのキャンプに行ってきました。
持ち物には虫さされ対策のものと書いてあったので、一応ウエットティッシュ的な蚊よけを何度か塗りました。
しかし、やはり咬まれてしまいました。
小学生の時はよく咬まれて、凄く掻いて大きくなってもすぐに元に戻って跡形もなく消えたんですが、今は咬まれて触らないようにしてても茶色くシミのように痕が残ってます…。
これって、やっぱり皮膚の再生能力が下がったってことでしょうか?
因みに私は小学校の頃から教室で絵を描いていたような子で、小中高大と文化部にしか入ってなくて、体育ももちろん嫌いで苦手な典型的運動不足です;

[[DRAW:undefined_undefined_undefined]]
 

HIVウイルス

 投稿者:いなりメール  投稿日:2010年 7月17日(土)06時24分9秒
  蚊はいろいろな病原体を運ぶのにどうしてHIVウイルスは大丈夫なのですか
教えてください
 

Re:きらいです

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2010年 7月13日(火)18時01分51秒
  かゆくさせなければ、血くらいやるよ、と1997年に言った人の言葉も思い出します。音は、羽ばたきが早すぎるために、高音になって、不愉快に感じるんでしょう。これも、快適な音だったらどうなるんでしょうね。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 今年初の献血

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2010年 7月13日(火)18時00分2秒
  なかなか細かく描写されているので、状況がよく分かりますね。ヒトスジシマカに血を吸われることは、確かにヒトスジシマカへの献血です。私が通った大学には、蚊に刺されたいという方もいました。その方は今、結構著名な医師としてご活躍中です。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 吸血生物好き

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2010年 7月13日(火)17時57分13秒
  世の中には様々な方がいて、血を吸われるのが好きな方がいてもおかしくありません。ヒルは、医用に使われることもあるほどです。

http://www.gaityu.jp/

 

6/24 日本テレビ系「DON」生放送終了

 投稿者:夏休み  投稿日:2010年 6月24日(木)23時42分17秒
  2年ぶり生放送が終了しました。好きなタレントさんばかりで良かったです。たまに出演するのだと色々考えることが多くなりますね。しばしば出ている人は結構慣れて、進行も良くわかるのでしょうけど。
内容は下記です。

http://www.ntv.co.jp/don/contents02/2010/06/post-55.html

http://www.gaityu.jp/

 

きらいです

 投稿者:井上  投稿日:2010年 6月23日(水)22時00分36秒
  いったいなんだこの掲示板と思い、思わず投稿!
音が嫌です!血を吸った上に、わざわざ痒くしないでほしいです!

http://41hp.sakura.ne.jp/

 

今年初の献血ハート

 投稿者:まみメール  投稿日:2010年 5月 2日(日)08時37分49秒
  昨日はかなり暖かだったので、蚊がいるかも知れないと思い、いつもの公園に行きました。

やっぱりいました。ハート

黒く小さな蚊さんが!!

嬉しくなって、早速ベンチに座り蚊がまみの血を吸うのを待った。

すると、数秒しないうちに血に飢えた蚊が、まみの手や脚に止まり、血を吸い始めました。

公園で遊んでいた男の子5人が、まみが蚊に血を吸われている様子を見に来ました。

かゆみがまみの体に襲いかかって来て、蚊さんがまみの血をおなかいっぱい吸ってくれるのを期待して、我慢しました。×o×ドンッ

男の子たちに蚊に血を吸われている様子を見られながら、今年初の献血でした。ハート
 

吸血生物好きハート

 投稿者:まみメール  投稿日:2010年 3月23日(火)00時25分26秒
  まみは、夏になると公園のベンチに座って、たくさんの蚊に血を吸ってもらうんです。^o^

まみの血を選んで餌として吸ってくれたら、何だか嬉しくて、おなかいっぱいになるまで血を吸わせてあげるんです。

今は蚊の季節じゃないので、ナイトスクープのお姉さんみたいに、蛭に血を吸わせてあげています。

糸のように細身の蛭が、まみの血を吸って丸く太る姿がなんか可愛くてハート
 

有限会社モストップ創立6周年

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年12月24日(木)23時29分23秒
  2003年12月24日の創立から6周年を迎えました。仕事が重なって重なってタイトスケジュールになることやら、その逆やら、本当に様々です。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 蚊なのかトコジラミか

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年12月15日(火)23時11分58秒
  衛生害虫に知識がおありのようで、正しいことが書いてあります。「寒い」ということで、アカイエカという
こともないと思いますが、前コメントのようなこともあります。どうも夜間に刺しに来ているようで、
トコジラミの可能性も捨てきれないです。ダニやノミの可能性もあります。
試しにバルサンやアースレッドなどの燻煙剤を使用してみるのも
一つの手です。なお、トコジラミ駆除は、害虫の学会でも、皆さん注意深く写真を撮りながら発表を聞くなど、
それだけ出没例が増えているのかと思わせました。トコジラミ刺されの情報は調べたいと思います。
アカイエカは赤く大きく腫れ、刺し痕は見えません。
駆除の重点は、お書きの通りで、隙間です。隙間に「乳剤散布」などをする発表もありましたが、
まずは家庭用エアゾール剤で噴霧してはどうでしょうか。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:まだ蚊が

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年12月15日(火)23時03分28秒
  「蚊のせいで睡眠不足」ということは、寝ている時に来たアカイエカということになるのでしょうが、
比較的暖かい地域ですか?通常なら、アカイエカは冬季は休眠中で、吸血はしません。
しかし、昨年だったか、12月に家で捕まえ、マウスと共に室温に置いたところ、吸血しました。
ですから、教科書的に、「冬は休眠中で刺さない」とも言えないわけです。→次も関連コメント

http://www.gaityu.jp/

 

Re:なんだろう?

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年12月15日(火)23時00分20秒
  寝ている時にふくらはぎが刺されたという情報で、アカイエカかネコノミかツメダニかトコジラミか何か分かりません。
時期的に、アカイエカということはないと思いますが→続きは次のコメントで

http://www.gaityu.jp/

 

蚊なのかトコジラミか?

 投稿者:ma-kimi  投稿日:2009年12月14日(月)09時31分8秒
  はじめまして。息子の虫さされで悩んでいます。数日前に息子が朝起きたら顎回りや指の間を虫に刺されていて、一つにつき2cmほど腫れていて、指は曲げられないほどに腫れています。指は二カ所、顎回りは6カ所ほど刺されています。
夏にもよく蚊にさされると異常に腫れてしまう子です。皮膚科にいかないと腫れが引かないほどです。
今年は、いつもならこの時期は虫に刺されなくてほっとしている時期なのですが、こんな寒い時期に刺されているので、困っています。越冬する蚊もいるようですが、蚊なのかとも思いますが、トコジラミにも症状が似ているので、
どっちかと思っています。刺された所に二カ所穴が開いているいる形跡はありません。
ベッドはダニかと思い、布団を全部干して洗えるものは洗いました。
ベットはパイプベッドで、下が机になっており上がベットになっています。
トコジラミは隙間にいるという事なので、見てみましたがいません。糞も無いかと思い見ていますが、いません。
蚊なら、兄弟全員刺されているようなものですが、長男だけです。
長男だけは別の部屋に寝ていますが、昼間は弟達が遊んでいるので、刺されてもおかしくないのですが。
トコジラミなら徹底的に駆除しないといけないと思っています。
画像が無いので、判断しかねるとは思いますが、蚊とトコジラミの刺された時の違いは何ですか?
また、駆除をするとしたらどんな所を重点的にやればいいのでしょうか?
 

まだ蚊が

 投稿者:りえ  投稿日:2009年12月14日(月)02時53分48秒
  もう蚊やめてよ~↓
そんなもう12月なんだからわざわざ吸ってこないでよ~。私どんだけ蚊のせいで睡眠不足かわかってんのかな?←わかるわけない
 

なんだろう?

 投稿者:(・×・)  投稿日:2009年11月26日(木)13時42分18秒
  朝起きてみると
ふくらはぎが痒い!!
かいてたら
気づかないうちに
赤く腫れてる´Д`パー
熱を持ってるし固いTдT!!
そしてなんかに
刺されたあとが...
これ..なんですかね´_`
教えて下さい´_`!!
 

RE:

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年11月17日(火)10時35分12秒
  皮膚の壊死などがあったようで、かなり重篤な例と推察されます。全身症状がなかったのなら良かったですが、油断はできないと思いますので、ご苦労をお察しいたします。免疫系に何か異常があるのかもしれませんが、詳しい知識のある医師に診ていただくのが良いでしょう。

http://www.gaityu.jp/

 

(無題)

 投稿者:親が馬鹿  投稿日:2009年11月17日(火)03時21分55秒
  蚊に刺されて足が腐りました。
皮膚がぐちゃぐちゃになって激しい痒みと痛み、水疱と汁が出て大変でした。
今は落ち着いてきており、皮膚の再生もしてきましたが、蚊一匹のために2年近くも苦しみました。
今年もまた刺され、痒みに苦しんでいます。
緑を増やすのはいいですが、蚊を増やさないような管理をして欲しいですね。。。
 

Re:普通の縞々の蚊

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 9月22日(火)12時07分39秒
  マシになるかどうか、人により様々です。腫れやすいけども問題ないという場合もあります。虫さされ専門医の判断を仰ぐのがよいでしょうか。

http://www.gaityu.jp/

 

RE:大量の蚊

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 9月22日(火)12時04分58秒
  あまり多数ですと、ダニとかノミの可能性もあるでしょう。蚊が刺し直したとしても、数えるほどでしょう。温めるより、冷やす方がかゆみどめになります。あとは虫さされ薬を塗りましょう。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:蚊だと思っていると

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 9月22日(火)12時02分56秒
  トコジラミの報告も、時々見かけるようになってます。

http://www.gaityu.jp/

 

別に蚊嫌いじゃないよハート

 投稿者:まみメール  投稿日:2009年 9月22日(火)00時00分4秒
  まみは高校二年の女の子だよ。´▽`

まみは一度も蚊を殺した事ありません。

蚊にも命あるので、蚊がまみの肌に針を刺したら、最後まで血を吸わせてあげます。

痒みと引き換えに、まみの血で真っ赤になった蚊を、潰さないように外に逃がしてあげてます。
 

普通の縞々の蚊

 投稿者:一匹の蚊  投稿日:2009年 9月18日(金)11時12分22秒
  20歳くらいから症状は徐々にひどくなっています。

他にも、
当時ブヨに刺されたところがいまだに風呂上りに痒くなります。

体質なのかとは思いますが、よくなるのならばそうしたいのです。
 

普通の縞々の蚊

 投稿者:一匹の蚊  投稿日:2009年 9月18日(金)11時09分28秒
  普通の縞々の蚊に指を刺されました。
現在指が一本だけ1.5倍くらいに膨れ上がっていて指を曲げるのがつらいです。

20歳くらいから蚊に異常反応する体質なのですが、
これは直るのでしょうか?
今は28歳です。
 

大量の蚊

 投稿者:あい  投稿日:2009年 8月23日(日)12時48分37秒
  今日、朝起きたら何かむっちゃ足がかゆいな~と思って足を見たら数えられないほどに蚊に刺されていました。一応、蒸しタオルで温めてみましたが、さらにひどくなりました。
これってどうしたらいいんでしょうか・・・・
腕とかも刺されてすごい事になっています。
 

蚊だと思っていると

 投稿者:そら  投稿日:2009年 8月15日(土)18時43分13秒
  中心に刺し跡がハッキリと残っている物は、蚊ではなくて今流行りのトコジラミ(南京虫)である可能性もあります。
体質によって異なる様ですが、アレルギー体質な人は1ヶ月~数ヶ月程度強いカユミがぶり返して続く事が多いです。
トコジラミは畳の隙間や壁の隙間などに巣を持ち、夜になると出てきて吸血するので、一度隙間を確認してみると良いかも。
黒い小さな粒状のもの(トコジラミの糞)が見られたら、間違いなくいます。
 

Re:腫れ

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)10時35分25秒
  腫れやすい体質のようですが、重症ではないように文面からは感じられます。まずは金沢大などに行かれて、診察を受け、内容次第でさらに専門の医師のところへということでしたら、京都へ行かれるのが近いでしょうか。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:目がテン

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)10時32分19秒
  最後に書かれている通りです。室内なら、人が部屋から出て線香の方が早いでしょう。また、人がいるのに、蚊とりホイホイの方に行くほど、蚊も簡単にだまされません。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:中二さん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 8月 5日(水)10時29分28秒
  「ボンツク蚊」というのは聞いたことがありません。ブユなどの種類なら、あとがひどくなりますし、ハエより小さいものがあります。

http://www.gaityu.jp/

 

腫れが・・・・

 投稿者:ゆうい  投稿日:2009年 8月 3日(月)10時39分28秒
  初めまして、ゆういと言います。
35才女です。
去年夏からの蚊刺されに悩んでいます。
去年右足首2箇所、左足首~足裏4箇所を刺され(いずれも別の日です。)
刺されるたびびっくりするほど腫れます。
足首なら足の甲からふくらはぎまで腫れてその部分に熱をもちます。
発熱などの自覚症状はありません。
(微熱くらいはあるのかもしれませんが。)
去年の痕はまだ残っていて痒いです。(掻いてしまうから芯が残っているのかも。)
今年また右足首を刺されふくらはぎまで腫れてしまい2日後くらいに手足に蕁麻疹がでました。そして先週左足くるぶしを刺され足のこうからふくらはぎまで腫れてやっと腫れがひいたところです。
腫れはいつも4~5日くらいで引き、刺された部分は水ぶくれ?のようになります。
痕はいつまでも残っていますが。。
蕁麻疹がでたのは今年の最初に刺された一度だけです。
皮膚科にいっても抗アレルギー薬とデルモベート軟膏を処方されるだけです。
蚊刺過敏症なのでしょうか?
EBウイルスの関連も気になりだし悩んでいます。
石川県に住んでいますが病院もどこに行けばいいのかわからず・・・。
 

所さんの目がテン

 投稿者:エルムガイ  投稿日:2009年 8月 1日(土)01時32分55秒
  見ました。数年ぶりに書き込みますw
実は所さんの目がテンは、ずっと昔からの視聴者でして、蚊の科学と聞いて、目が輝きました。
蚊取りホイホイの効果があまりに絶大なので、思わず作ろうかと思ってしまいました。
しかし、あの蚊取りホイホイはヒトスジシマカに対して行なわれたようですが、アカイエカなどはどうでしょうか?
一応蚊が人を感知する部分はどれも変わらないと思うのですが、多少の差はありそうですよね?
なんせ、ヒトスジシマカは明るいうちに刺してくれるので、むしろ叩き潰しがいがあって、あまり嫌いじゃないんです。ですが、アカイエカは・・寝ている最中に刺してきて、安眠妨害この上ないので、一番嫌いな蚊ですね。電気つけたらすぐ隠れるし、攻撃性は高いし、この蚊が一匹いただけで、夜中寝れなくなります。同じような効果があるなら、試してみる価値ありますよね?あ、でも屋外と違い室内なので、蚊取り線香で間に合いますかw
 

(無題)

 投稿者:中二  投稿日:2009年 7月22日(水)22時23分6秒
  皆さん、ボンツク蚊って知ってますか?
ふざけた名前ですが、とても被害がひどいです。
ハエの5分の1程度の大きさですが、思いっきり水ぶくれになります。
ちなみに、俺も蚊による被害が、かなりひどいです。
 

Re:ストレス

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 7月16日(木)22時58分56秒
  確かに判断が難しそうな例ですね。アレルギーと言っても、花粉症などに強い人もいれば、虫刺症に強い人、様々です。虫刺症に詳しい皮膚科がいいでしょうね。全国的にもあまり多くないです。私が知っている数名の医師が、蚊刺過敏症に取り組まれています。普通の人よりは腫れが大きく長く続いているようですが、重症とは言えないように思えます。

http://www.gaityu.jp/

 

ストレスが・・・。

 投稿者:ねこ娘  投稿日:2009年 7月11日(土)22時38分33秒
  初めまして。ねこ娘といいます。
子供の頃から、蚊に刺されると、腫れて、あとも残りやすい体質でした。
普通の人なら、刺されたところが、少し腫れて終わるものも、
必ず、手のひらほどのサイズに腫れあがり、最低1週間は症状が改善しない、
そんな人生を送ってきました。

で、30を超えたここ2年ほどは、腫れの症状がひどくなり、1週間では
完治しませんし、足を刺されれると、痛みで歩くことがつらい状況です。
熱ははかっていないのでわかりませんが、発熱の自覚はありません。
さされた傷そのものが、きれいに治るのは1~2ヶ月あとです。

皮膚科では「肌が弱いのね~」と言われ、デルモベート軟膏を
処方されました。
「これは、かゆみを抑える薬ではないので、かゆみ止めと重ね塗りして」
とも言われましたが、塗っても効果は今ひとつです・・・。
なので、今は、薬は塗らず、腫れと痛みを抑えるのに、冷えピタを貼り付けています。
これがなかなか快適で、病み付きです。
薬は症状が落ち着いてきてから塗っています。
その方が、効くようです。

これって、アレルギーなんでしょうか。
こちらのサイトを見させていただく限りでは、そこまではいかないようにも
思いますし、普通の人よりも症状が過剰なのであれば、もうそれだけで
アレルギーのような気もしますし・・・。

病院は、皮膚科より、アレルギーに強い病院にかかってみたほうが
良いのかと、悩んでいます。
 

Re:腫れ

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 7月 9日(木)18時26分1秒
  別の場所で「落ち着いたり、それほどでもない」、ということから、「腫れやすい」だけのように思えます。アレルギー(正しくは蚊刺過敏症)でしたら、腫れ以外に発熱などの症状が出ます。数日経って、いずれ腫れがなくなるのであれば心配ないかとは思いますが。

http://www.gaityu.jp/

 

腫れ

 投稿者:にし  投稿日:2009年 7月 9日(木)14時36分48秒
  ここ1週間程で4箇所さされてしまいました。ふくらはぎを2箇所刺され、片側一面赤く腫れましたが、薬を塗りまくったからか今は落ち着きました。太ももはそれほどではありません。
今一番ひどいのは足首です。2日前に気付き、薬を塗り、冷やしたのですが、悪化しています(--;)今は足の甲まで赤み・腫れが広がっていて、痛みもあり若干足を動かしづらいです。
刺されると必ず大きく腫れるのですが、これはアレルギーと呼べるのでしょうか?それともただ腫れやすいだけなのでしょうか?
 

Re:蚊について

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 6月21日(日)22時39分2秒
  この質問もよくあります。よく考えると、人間サイドがそう思っているものの、様々な生物は、いかにして繁栄し、子孫を残すことを考えるか、本能にプログラムされているでしょう。蚊はたまたま人間と関わり合うからそう思われますが、地球には、人間と直接関わらない生物が多く、その生物が人にとって不要か必要かを思いつくことは少ないでしょう。世界に不要と思うものであっても、それを利用する植物や生物、微生物はいることがほとんどであり、誰(他の何かの生物や微生物、ウイルス)のためにもなっていない生物はないでしょう。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊について

 投稿者:  投稿日:2009年 6月21日(日)12時11分49秒
  蚊って世界に必要なのか???  

Re: 大量に刺された場合

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 6月16日(火)12時58分36秒
  人それぞれの防御反応は様々であり、このような事例も聞いたことがあります。従って、蚊に刺されたことと関係がある可能性はあるでしょう。後遺症がなければ、問題ないことと思われます。過敏症体質ですと、もっと後に悪い症状が残るでしょう。

http://www.gaityu.jp/

 

大量に刺された場合

 投稿者:Ryou  投稿日:2009年 6月13日(土)11時48分24秒
  昨夏、蚊に手足全部で数十箇所をいっぺんに刺された事がありました。
(止むを得ない状況で。)
帰宅後すぐにシャワーで軽く洗い流し、液体ムヒを振り掛けるかのように塗ったところ、
足全体が腫れ上がりましたが、痒みは我慢できる程度で済みました。
ただ、その次の日から急に、38度以上の熱を出して寝込んでしまったのです。
3日程で熱からは回復し、その後特に後遺症などはありません。
この熱は、蚊に刺された事と関係がある可能性はありますでしょうか。
 

Re: 蟻

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 5月26日(火)18時45分5秒
  蟻は昆虫の死骸をエサにします。蚊に限らず、様々な昆虫の死骸をエサにするために巣に持って帰ります。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 汗

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 5月26日(火)18時43分38秒
  汗、皮膚から蒸泄する水分、呼気の水分を感知します。どのくらいの範囲かというのは難しいので
調べる必要がありますが、遠いところから炭酸ガスセンサーで近づいてからなので、比較的近くからの
範囲で認識すると思われます。

http://www.gaityu.jp/

 

(無題)

 投稿者:十六夜  投稿日:2009年 5月22日(金)00時03分54秒
  私は、よく蚊を潰さずに気絶させます。
気絶させた蚊を蟻の行列に置くと
恐らくですが蟻が蚊を食べています。

蟻って蚊を食べるんですね・・・。
 

教えてください!!!

 投稿者:makyu  投稿日:2009年 5月16日(土)00時29分5秒
  蚊って、汗を感知するって聞いたんですが、どれくらいの範囲で認識するんでしょうか。
知っている人教えてください!!!
 

Re: 蚊の種類

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 4月21日(火)23時49分49秒
  これはユスリカです。横からの写真で断言はできませんが、セスジユスリカに見えます。
毒はありませんし、人を刺しません。よく蚊と間違えられます。しかし、蚊にはない
武器というか、迷惑な個性なのは、「大量発生」という切り札です。
川や湖沼の近くで、びっしりととまることがあり、つぶしても叩いても、きりがないくらいになります。
死骸を吸い込んでアレルギーになることがあるほか、とにかく死骸のゴミ山を作ったり、ガラスや車や
洗濯物などを汚すなどの問題があります。3~6月が、ユスリカ台頭の季節です。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 冬でも蚊

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 4月21日(火)23時44分38秒
  近くに発生源があるとしても、毎日チカイエカが本当であれば、かなりひどい状態です。
マンホールから出ていることが多いですが、最近は、一般民家でもアカイエカより
チカイエカが来るという報告もあります。
チカイエカの場合、特定の発生源であることが多いので、その敷地内の方の対策が重要です。
これに対し、ヒトスジシマカの場合は、あちこちに発生源があるので、これこそ街ぐるみ対策が
必要になります。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊の種類

 投稿者:けいちゃんメール  投稿日:2009年 4月17日(金)10時53分12秒
  昨日庭で写真のような15mm程の蚊を(多分)見つけました。
何と言う蚊でしょうか、毒はないでしょうか?
教えてください。
 

毎日、冬でも蚊が居る

 投稿者:蚊アレルギーメール  投稿日:2009年 3月18日(水)01時12分42秒
  うちは都会のただ中にありますが、真冬でも毎日蚊が出ていました。そうして、三月も中ごろ、少し暖かくなったら、飛んでいる数も半端じゃなくって…
蚊の種類は寒冷に強いと言われているチカイエカが主なんですが、これって、毎日蚊取り線香をたいても、その家に一時的には効果はあっても、翌日にはまたどここからわいてくる。
これって町、区、都とかぐるみで何とかできないのだろうか。
 

テレビ案内

 投稿者:夏休み  投稿日:2009年 2月27日(金)22時33分16秒
  2.28(土)13:30-15:26 放送
フジテレビ(関東地区のみ)「所さんのからだの不思議冒険クルーズ」
に協力しました。
この時期には珍しい内容ですが、よく取り上げられる題材です。

http://www.gaityu.jp/

 

有難うございました

 投稿者:赤塚カケス  投稿日:2009年 2月11日(水)21時56分46秒
  夏休み様

「蚊の科学」と「蚊の生物学」の内容に関する情報有難うございます。
海外に出かけていましたので御礼が遅れました。

「蚊」池庄司利明著は、手元にあるのですが産卵嗜好性については誘引物質が中心なのでちょっと私の関心事項とは異なっています。

また分からないことがあったらお尋ねしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
 

Re:蚊の本

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2009年 2月 9日(月)17時41分15秒
  蚊の科学は、蚊の生態、分類について詳しく、生理、駆除についても記載があります。
蚊の生物学は、蚊の生理について述べた本ですが、繁殖の生態についても触れられています。
蚊の産卵嗜好性でしたら、池庄司敏明「蚊」(東京大学出版会)にも記載があります。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊の本

 投稿者:赤塚カケス  投稿日:2009年 2月 7日(土)09時56分48秒
  ただいま「蚊」のことを勉強していますが、気になる本が2冊あります。いずれも古書でしか入手できず、現物を見るチャンスがありません。そこでその2つの本についてお尋ねします。
1.「蚊の科学」佐々学著
2.「蚊の生物学」細井輝彦著
の2冊です。
これらの本は、蚊の生態について詳しい記述があるのでしょうか?それとも分類(識別)に力を入れた本でしょうか?
蚊の生態(特に産卵にたいする嗜好性)について非常に興味がありそのような本を探しています。
御教示いただければ幸いです。
 

蚊の卵かボウフラ

 投稿者:冬将軍メール  投稿日:2008年12月12日(金)14時55分32秒
  蚊の幼虫か卵を探していますが、供給可能な方のご協力を頂きたい  

Re:埼玉アカイエカ

 投稿者:夏休み  投稿日:2008年12月 5日(金)13時49分2秒
  愛知でもそうですが、アカイエカが吸血に来ることがあります。「昔はよく腕に飛んできて」はヒトスジシマカのように思われます。ベランダの植物はこの時期、関係ありませんが、有線コードは、侵入がうまいアカイエカですから、通路になる可能性はあります。いずれにしても、外から侵入しているようです。出入りの開閉時、窓の開閉時、洗濯物の取り入れ時などにアカイエカがうまく侵入し、うまく出て行っているものと思われます。対策は隙間をなくすことと、やはり寝る前の、蚊取り線香、マット、リキッドの使用でしょうか。昔の蚊より進化、については、人間からうまく逃げてきたものが淘汰されて生き残っているので、非常に長い期間で見れば進化していますが、一人の一生の間で分かるほどではないかと思います。

http://www.gaityu.jp/

 

埼玉にて

 投稿者:チン  投稿日:2008年12月 5日(金)12時35分45秒
  埼玉ですが最近になって、よく寝てる間に蚊に刺されます。耳元に近寄って、追い払っても接近してくるのですが電気をつけて退治しようとすると、その日は2度と現れません。そのために1度も目にしたことはありません。
ベランダに植物がいっぱい置いてあること、窓に有線コードを通すためのすきまがあることなどが考えられますが、どちらも原因でありますか?? 昔の蚊よりも進化してきたような気がするのは気のせいですか? 昔は良く腕などに飛んできてすぐにはたいて殺せたもののような気がしましたが・・・。なんせ、対策方法があれば教えていただきたいです。お願いします。 いつも真っ暗な時に現れます。
 

なかなか手ごわそうですね

 投稿者:パタパタママ  投稿日:2008年12月 4日(木)18時55分25秒
  ご返答ありがとうございます。子供が夜に泣くとネットもままならず、お礼が遅れました。
「縞模様」とはお腹の部分にある模様です。

こちらは瀬戸内海に面したわりと暖かな地域ですが、沖縄ではありませんし、マンホールも近くにないので、仰る通り蚊が寒さで羽化できないのか減っています。今週になってからまだ一匹しか出ていません。羽化できないと聞いて少し安心しています。気休めかもしれませんが念のためデミリンと殺虫剤はやってみます。(寒さで羽化できないんですからデミリンは意味ないかもしれませんが)
数キロも飛んでくるなんてなかなか手ごわい奴ですね。発生源が近くで殺すことができる方がまだマシですね。。。
 

Re:冬の間続き

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2008年12月 2日(火)11時19分40秒
  「縞模様の」に?です。アカイエカやチカイエカは「シマ」は見えないので。かといってヤブカはキンイロヤブカやエゾヤブカなどを除けば茶色はあまりないので、アカかチカでしょう。12月に福井のマンションでイエカに悩まされた例や、12月でも愛知の一軒家で、アカイエカがよく入っているなど、「侵入」だけで、かなりの数で悩む可能性があります。アカイエカは、数km飛ぶので、周りに発生源がないこともあります。ましてや、この低温では幼虫も羽化までこぎつけないでしょう。どこの県か教えていただきたいところですが、この時期、沖縄以外の屋外(マンホールを除く)では、越冬中のオオクロヤブカ幼虫などを除けば、幼虫が育ってどんどん羽化している場所はないといってもいいと思われます。ですから、デミリンや殺虫剤散布はしてもいいですが、今はそこにいない可能性があります。

http://www.gaityu.jp/

 

ありがとうございます

 投稿者:パタパタママ  投稿日:2008年12月 1日(月)23時51分4秒
  ご返答、ありがとうございます。
我が家で発生しているのはチョウバエではなくイエカだと思います。蚊帳を買う前は夜中に耳元を嫌な音で飛び回り、電撃ラケットで退治すると付いているのも縞模様の茶色い蚊です。台所程度の水周りではイエカは発生しないのであれば、やはり外の排水溝を疑ってしまいます。二階にばかり発生するのは主に二階での生活ですので温かさや二酸化炭素等関係あるのかもしれませんね。過剰な使用は避けますが定期的に排水溝へデミリン&スプレーを使用してみようと思います。他に何かあれば教えて頂きたいです。デミリン、使用箇所があっていれば5日後位から効き目があるとは、思っていたより早くて嬉しいです。
専門家の方にお尋ねできるなんてインターネットはすごいですね、ありがとうございます。
 

Re:冬の間に出来る事

 投稿者:夏休み  投稿日:2008年11月29日(土)23時09分22秒
  専門用語を使いこなされて、「ママ」さんとしてはすごい知識ですね。ところが、読んで、いくつか不自然に思う箇所があります。一戸建てで、キッチンや風呂、トイレなど水周りが全て2階であって、2階ばかり発生とは、チカイエカとは思えない気がします。チョウバエなら可能性があり、「壁の黒い点」と書かれているのも「チョウバエ」を思い起こさせます。一方、「噛まれる」とあるので、チョウバエは噛みませんので、ここはつじつまが合わないところです。この話ですと、発生はチョウバエで、噛まれているのはダニとかノミとか、単なるかぶれであるようにも思えます。一戸建てで、お書きの構造ですと、チカイエカの発生源となる場所はないように思えます。デミリンの効き目ですが、何とも言えないところですが、脱皮阻害ですので、終齢になる前の幼虫に効き目があるとすると、5日後くらいでしょうか。冬の間の対策ですが、茶色のチカイエカか、三角形の黒いオオチョウバエかによって、対策が異なります。

http://www.gaityu.jp/

 

冬の間に出来る事

 投稿者:パタパタママ  投稿日:2008年11月29日(土)00時09分54秒
  はじめまして、いつも拝見させて頂いています。10月20日頃からアカイエカ(もしくはチカイエカ)を一日2~3匹見かけるようになり、約11月中旬にはどんどん増えて一日10匹近く見ることもありました。もう壁の黒い点に妙に敏感になってしまいますね(笑)0歳の赤ちゃんばかり噛まれるので色々試した成果があったのか寒さのせいか分かりませんが、最近は一日0~2匹程度になっています。一戸建てでキッチンや風呂、トイレと水周りがすべて2階で、2階にばかり発生します。蚊帳と電撃ラケットでどうにか睡眠は確保できてますが、できれば絶滅させたい、せめて春の発生を少なくする今からできる事はないかと考えています。対策としては
1.家の側溝、雨水マス、排水溝?(←外の生活排水が出るところです)にアースジェットをスプレーしてからデミリン発泡錠1%をに一錠ずつ投入
2.溶かしたデミリンを台所、風呂場、洗濯機の排水口、洗面所、トイレ、雨どいに流し込む
3.雨水マスと排水溝に網を置きそのうえから人工芝を置く(網をしたかったのですが外れませんでした)
4.定期的に水場ををパイプユニッシュで洗浄
5.2階の排水管で発生してるかもしれないと、キッチンのトラップをはずしてアースジェットをスプレー
6.風呂に入った後に発生する事が多いので風呂の栓は当日に抜く(翌日洗濯に使わない)

雨が降った翌日に気温が高くなると多く発生してた気がするのですが、家の周りの溝等にスプレーすると減る気がします。
冬の間にできる事やまだ対策としてできることがあれば教えて頂けたら幸いです。またデミリンについてですが速効性は無いと思いますがどの位の期間で効果が現れるものでしょうか。
長々と失礼いたしました。
 

コガタイエカ

 投稿者:夏休み  投稿日:2008年11月 2日(日)23時42分42秒
  コガタイエカとシナハマダラカは、地域によっては普通(九州や東北)ですが、別の地域(シナハマダラカについて関西)では珍しいです。また、よくいる地域でも、日常生活で、「よく見る」ほど多くないでしょう。埼玉には両方いると思われます。コガタイエカとコガタアカイエカは同じ種類です。

http://www.gaityu.jp/

 

お返事有難う御座いました

 投稿者:watatake  投稿日:2008年11月 2日(日)21時02分29秒
  前略
お返事いただきまして有難う御座いました。そうですか、季節に関係はありませんでしたか。近くの田圃ですが我が家の近くでは水田方式の田圃は数キロ行ったところに、ごく僅かに残っています。色々と事情があり水田方式はここ数年で減少してしまいました。コガタイエカ、シナハマダラカは、ごく普通に居る蚊でしょうか。近くに養豚場も無く牛舎(相当前に廃止)、馬小屋も無いので、日本脳炎が発生することはここ何十年と無い様です。よく見かける蚊は、飼い犬に集っている真っ黒い蚊(ヤブカ)、と茶色の大きな蚊(恐らくアカイエカ)、室内でよく見かける蚊の三種類は素人目でも分かりますが…
刺されてから三日ほど腫れが残りました。ウエストナイル熱が日本に入らないことを願うばかりです。
今回はお返事有難う御座いました。また今後ともよろしくお願い致します。
 

Re: アレルギー反応

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2008年11月 2日(日)11時53分54秒
  蚊の種類によって、アレルギー反応の程度の違いはあります。「晩秋の蚊は盛夏よりも力があった場合、何か変な病気にでもなったらと思うと心配」は要りません。力とかでなく、蚊が感染力があるかどうかで、もっとも、ウエストナイル熱は秋に患者が多くなる傾向がありますが、日本では幸いにもこの心配は無用です。小川は発生しないので関係ありませんが、水田ということで、アカイエカの他にコガタイエカ、シナハマダラカの可能性はあります。蚊に刺されて数日腫れることは時々あることで、刺された場所によって、その時の免疫状態によってそういうことはあります。「数日」だと心配はいらないと私は思います。ちなみに「早朝で寝室にヤブカに刺されること」は、あり得ないし、そういう事例があれば非常に珍しい事例です。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 蚊に過剰に反応

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2008年11月 2日(日)11時47分25秒
  一般的には、医師の対応は通常の対応で、小児ストロフルスで発熱のこともあろうかと思います。そして成長につれて良くなるのが通例です。ところが、何事も用心に越したことがなく、発熱ということで、「蚊刺過敏症」の恐れがないとは言えません。薬を塗れば良くなるということは、薬が効くということなんでしょうが、体質そのものを変えられるわけではありません。心配であれば、直メールで、この方面に詳しい医師をお知らせしています。

http://mostop.co.jp/

 

Re:蚊に好かれて

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2008年11月 2日(日)11時43分5秒
  この文章の内容からは、蚊ではなく、チャドクガとか(これならもっとひどい症状ですが)、枝木に付着していたもののかぶれに思えます。その時以降、蚊に刺されてそうなるということから過敏になったという流れですが、薬を使用してから、その症状がなくなったという話からも、庭木の手入れの時に一時的に起こったことで、その後の蚊刺による発疹は無関係にも思えます。いずれにしても、個々の例で解明できないことが多いのがこの蚊刺されです。

http://mostop.co.jp/

 

アレルギー反応(病気)について教えてください

 投稿者:watatake  投稿日:2008年10月31日(金)23時31分59秒
編集済
  はじまして、蚊に刺されについて心配事があり、投稿させて頂きます。
先週の水曜の早朝に自宅の寝室で蚊に刺されてしまい、その箇所が腫れあがり、たまたま健康診断があったので内科で質問したら「アレルギー反応です。恐らくヤブカに刺されたのでしょう、あまり腫れが治らなければ皮膚科に行ってください」という指示を受けました。幸いにも三日間位で皮膚は治ったのですが、「蚊の種類」によって、アレルギー反応の程度というのはあるのでしょうか?どうも早朝に刺されやすく以前もイエカ類に刺されたのですが、キンカンを塗ったら直ぐに腫れは治りました。然し今回は数日かかっており、また晩秋の蚊は盛夏よりも力があった場合、何か変な病気にでもなったらと思うと心配でなりません。居住地は埼玉県さいたま市です。近くに田圃、小川もあります。
よろしくお願い致します。
 

蚊に過剰に反応

 投稿者:ゆう  投稿日:2008年10月31日(金)20時10分36秒
  3歳の息子が蚊に刺されるとよくひどく腫れ上がり、水ぶくれができることもあります。皮膚科でステロイド剤を処方してもらっており、通常それを塗ればおさまっていくのですが、この前特にひどい時があり、ひざ下全体が太くなったように腫れ、その部分もかなり熱を持って痛がり、夜中に一時的に熱も38度ぐらいでました。病院では以前小児ストロフルスといわれましたが、小児ストロフルスで熱がでるぐらいのこともあるのでしょうか?蚊に刺されたあと1~2日が腫れがひどいのですが薬を塗っていくと1週間ぐらいでだいぶおさまっていきます。ただ最後の小さな茶色っぽいシコリになってからは跡がきえるまで何ヶ月かかかります。一時的に熱がでるほどひどいのは今までで2回ほどあり心配しています。逆に薬を塗ればさほど腫れずによくなることもあり、その差がかなりあるので違いは何かあるのでしょうか?病院では大きくなればだんだんよくなるといわれていますが、息子がかなりひどいアレルギーなのか心配しています。教えていただけることがあればお願いいたします。  

蚊に好かれて

 投稿者:かゆい!  投稿日:2008年10月29日(水)22時24分27秒
  30歳過ぎまで特に蚊に刺されても、しばしかゆいだけで特にどうと言う事は無かったのですが、数年前に、庭木の手入れを毛虫が発生しているのも知らずTシャツでやって、切った枝木を抱え何度か運んだ後両腕が発疹だらけになり、一ヶ月以上たってそれが治った後から、蚊に刺された所に、数日後から発疹が出来、治るまで一月近くかかることがあります。
当初は、蚊に刺されたのが原因と分からず、皮膚科で、最後は皮膚のサンプルまで取られて調べられましたが分かりませんでした。
蚊が原因だと分かってから、虫刺されの薬(私はムヒを使用)では、(一時的には効くが、その後の発疹が酷くなる)効かず、合成副腎皮質ホルモン剤のデルモベート軟膏を刺された後に塗っています。
医療の事は詳しく分りませんが、これを使用してからは、蚊に刺された後、発疹は出なくなりました。
ちなみに、このデルモベート軟膏は毛虫の件で手に入れた物で、処方が無いと買えないと思います。
 

Re: 疑問

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2008年10月25日(土)23時15分8秒
  私も分かりますし、勘違いではありません。腫れるまでの時間ですが、人によって違い、早ければ3分くらいでしょうか。ちなみに、「蚊の唾液に麻酔作用があって、蚊は刺していることを人に気づかせない」というのは、うわさ話であって、実際には麻酔作用があるという根拠は見つかっていません。

http://www.gaityu.jp/

 

疑問・・・

 投稿者:あか  投稿日:2008年10月25日(土)20時21分38秒
  素朴な質問ですが・・・
私はわりと蚊にさされてから直ぐに、「あ!かゆい、さされてる!!」
と気づくほうなのですが、これって勘違いですかね??
刺されてから腫れるまでどのくらいの時間がかかるんですか?
だれか知っていたら教えてくださいな(^^
 

レンタル掲示板
/7