teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


教えて下さい

 投稿者:だら子  投稿日:2006年 7月11日(火)03時32分4秒
  虫さされがひどいです。
北海道の人は東京の蚊に免疫がないらしい、や
O型は刺されやすいんだって(実験で立証されたらしいですが笑)、などの噂を
いろいろ聞くうちに疑問がわき
蚊について調べているところです。

・土地によって蚊の種類は異なるのか?
・慣れない土地の蚊には免疫がないのか?また、新しく免疫はできるのか?
・近年の異常気象で新種の蚊は現れたのか?

以上、宜しければ教えて下さい。
失礼します。
 
 

はじめまして

 投稿者:りゅうメール  投稿日:2006年 7月10日(月)01時32分33秒
  はじめて掲示するものです。私は、蚊に刺されると最初は軽く膨らみ(小範囲)一度は消滅するのですが、数日経つとしだいに赤く腫れて非常に痒く中心部に水泡が発生(まるで焼けどみたい)しほっておいてもなかなか軽減せずに非常に痒い状態が続きます。おかしいのですが、オールシーズンではなく必ず蚊に刺されはじめる春頃になりしだいにならなくなります。毎年、同じパターンです(年によっては酷くない事もある)。今年は特に酷くインターネットで色々調べるにあたりこのHPにたどりつけました。病院で受診した方が良いのでしょうか?色々薬も使いますが(塗り薬)ほとんど効果が有りません。  

Re:助けてください

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 7月 9日(日)00時11分57秒
  ゴキブリホイホイは容易ですが、蚊ホイホイは非常に難しいもので、簡単な装置ではひっかりません。イースト発酵による二酸化炭素放出は間違っていませんので、あとは「熱」を要素に加えて発表されたらいかがでしょうか。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:足が腫れてきました

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 7月 9日(日)00時09分18秒
  時々、異常に腫れる方がおられ、一過性のものと、重症の場合があります。腫れを「冷やす」のは問題なく、むしろ勧める方法です。少し時間が経って、治っていけば一過性のものでしょうが、なかなか治らない、いつも非常に腫れる場合は、専門医の診察が勧められます。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:ゆうこっこさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 7月 8日(土)23時51分38秒
  カトリスなどのファン式は、新しいピレスロイド成分でコストもかかっていますが、風などが強い場合は、効果に絶対の保証はありませんし、線香の煙の方が確かに強力です。のどが痛くなるのが短所です。ここまではヤブカの話ですが、家に入るイエカでは、蚊帳の使用、寝る前に一度締め切って液体蚊取りかマット式蚊取りを使用して、寝る前にさっと換気する、などの方法が月並みですが挙げられます。人体に影響の少ない、ハーブ系や柑橘系の虫よけ剤と言っても、肌に塗ると、ディートよりも刺激性が強く、ピレスロイド系殺虫剤のような殺虫効果も期待できません。

http://www.gaityu.jp/

 

助けてください。

 投稿者:B  投稿日:2006年 7月 7日(金)16時17分47秒
  今、自由研究(そんな生易しいもんじゃない)で
家庭で作れる蚊ホイホイを作ろうとしてるんですが、
ぜんぜんこない・・・
このままじゃ発表できない・・・
ドライイースト+砂糖水
でやってます。何かいい改良策ありませんかね?
 

こんにちは

 投稿者:パンダメール  投稿日:2006年 7月 6日(木)17時34分41秒
  先日はありがとうございました。
「重症蚊刺過敏症」の疑いありとの事で病院を紹介していただいたのですが、アレルギー反応が蚊に刺されたにしては過剰すぎるという事で、アレルギー、蕁麻疹の経緯を詳しくお話していたところ、髄圧の方に異常があるのでは・・・?というお話でした。
そちらから詳しく検査をし、正常に治ったところで再検査することになりましたので、とても安心しました。
色々と教えていただき、とても感謝しております。ありがとうございました・・・
 

比較

 投稿者:ふかみ  投稿日:2006年 7月 5日(水)21時20分17秒
  ゆうこっこさん
初めまして。蚊に効く虫除けとの事で、ご参考になればと書き込みします。

私は昔からベープマット ソフトを愛用しています。(かなり昔からある古いタイプです。現在も売られています)
これを就寝2時間ほど前から設置し、寝ている間もずっと付けていれば、私はまず蚊にさされる事はありません。寝ている間は窓は開けっ放しですが、大丈夫です。
就寝数時間前に設置する時に部屋は閉めきっておく事、寝る際には自分が寝る場所に一番近いコンセントに設置すればなお良いと思います。

ただ、臭いはきつめです。成人の私でも、起床時に少しのどがいがつくので(慣れたせいかすぐ治りますが)、お子さんに適しているかは不安ですが・・。

以上個人的な使用感の為効かなかったらすみません。ご参考になれば幸いです。
 

病院を教えて下さりありがとうございます

 投稿者:ふかみ  投稿日:2006年 7月 5日(水)20時55分55秒
  夏休みさん
早速近郊の病院を教えて頂きありがとうございます。
忙しくて病院に行けない間に腫れと痒みがが引いた為、今度蚊にかまれた時に行こうと思います。
それでも、どの病院に行けばいいか分かっただけでも、かなり気持が楽になりました。情報ありがとうございました。

ちなみに今回腫れた部分は、ひたすらアイスノンで24時間×毎日冷やす事でなんとか
腫れが引きました。終日アイスノンをハンカチで巻いた物を付けていて、傷口を全く触らなかったお陰か、最短4日で治りました。ただ凍傷を負ったのか、一部肌が黄色く変色したのが気がかりです。これは少し様子を見てみます。
 

ありがとうございました

 投稿者:arare  投稿日:2006年 7月 5日(水)18時53分57秒
  夏休みさま、遅くなりましたが、
発熱についてお返事ありがとうございました。
様子を見てみます。
 

足が腫れてきました

 投稿者:ルルメール  投稿日:2006年 7月 3日(月)21時08分28秒
  初めて書き込みさせてもらいます。
いつも蚊に咬まれたら、熱を持ち蚊に刺された周囲が腫れあがり、
芯があります。
昨日、山に行ったら、蚊に咬まれました。
咬まれたのは、くるぶしですが、腫れあがって足の甲まで腫れてきました。
病院に行ったのですが、抗アレルギーの飲み薬と、ステロイド剤です。
しかし、ドンドン足が腫れて、今は歩くのも大変です。
大丈夫でしょうか?
また、熱を持っているのでヒエピタで冷やしても大丈夫でしょうか?
不安です。よろしくお願いいたします。
 

比較

 投稿者:ゆうこっこ  投稿日:2006年 7月 3日(月)11時25分29秒
  初めまして。
みなさん蚊対策はいろいろやっておられると思いますが、
どのタイプが一番効くと思いますか?
一概にはいえないと思いますが、自分の使用感でいいので、
ご意見お願いします。

うちは去年は電池式の蚊に効くカトリスを使ってたんですが、
効いてるのか効いてないのか??って感じで、今年は昔からの基本に戻り
蚊取り線香にしたところ、娘が喉が痛いといって使用できず・・・
どんだけ蚊がはいらない様に注意しても、寝るときにブーンという
嫌な音が聞こえます。

私より、子供たちが刺されるのが多いので、あまり人体に害がなく
よく効く虫除け、殺虫剤があれば教えてください。
宜しくお願いします。
 

番組案内

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 7月 3日(月)01時07分28秒
  下記番組に出演予定です。
2006.7.3(月)AM8:35~9:54NHK総合「生活ほっとモーニング」
2006.7.5(水)PM4:00~4:55テレビ東京、ネット局「レディス4」
2006.7.11(火)AM8:30~9:55TBS、ネット局「はなまるマーケット」
2006.8.13(日)TBS「どうぶつ奇想天外」

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 病院

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 7月 3日(月)00時59分4秒
  滋賀ですか。私も滋賀に縁があるものです。直メールでご紹介します。

http://www.gaityu.jp/

 

病院をご紹介頂けますか

 投稿者:ふかみ  投稿日:2006年 7月 2日(日)23時58分24秒
  初めまして。
蚊アレルギーについて調べていたらこちらにたどり着きました。
突然に‘お願い’で大変失礼だと思いながらも、投稿させて頂きました。
不躾ですが、宜しければ、蚊アレルギーに詳しいお医者さんを教えて頂けないでしょうか?

私は今まで蚊にかまれても全く問題がありませんでした(ちょっと腫れたり痒くても放っておけば数日で治る程度)。
ところが昨年から急に、かまれた当日は何でもないのに、翌日以降から広範囲にわたって赤く腫れその部分は熱を持つようになり、痒みも強くてアイスノンで常時冷やさないと我慢できないくらいになったのです。赤く腫れる範囲は、刺された直後は数センチ、その後縦横20センチくらいまで広がります。今までは効いていた虫刺されの市販薬を用いても全く効かず、ひたすら冷やして10日ほどでなんとか治ります。発熱はありません。

ただ治るとは言っても、子供時代には全く問題がなかったのにこのような症状が、大人の私(30代です)に今、急に出たこと、そしてネットで蚊アレルギーなるものを知り、調べれば調べるほど恐い物のようで不安でたまりません。
一度近所に皮膚科に行きましたが、蚊アレルギーについて訊いても、それ自体よく分からないようでした。

つきましてはお医者さんを教えて頂けますでしょうか。
私は滋賀県在住ですが、滋賀県にいらっしゃらなければ京都又は近郊のお医者さんを教えて頂けますか?
突然で申し訳ありません。
 

Re:こんにちは

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月30日(金)01時49分49秒
  「ヤブ蚊に刺された方が多く、普通の蚊では例がない」というのはややおかしな表現ですね。「普通の蚊」というのは、「ヒトスジシマカ」であり、ヤブカです。ヤブカでない「普通の蚊」というのは「アカイエカ」を指すことになるでしょう。アカイエカでの例が少ないということでも、同じく唾液によるアレルギー反応がありますので、「症状が起こらない」ことはないかと思いますが。

http://www.gaityu.jp/

 

こんにちは

 投稿者:パンダメール  投稿日:2006年 6月29日(木)19時18分0秒
  以前、都内の虫刺症に詳しい医師を紹介していただいた者です。
その節はお世話になり、ありがとうございました。

早速、病院で診ていただいたんですが、先生のお話では、
「重症蚊刺過敏症」とは酷く痕が残り、ヤブ蚊に刺された方が多く、
普通の蚊ではあまり例がないそうなんです・・・
と、言うことは、以前お話した
「だるさ・呼吸困難・関節痛・頭痛・吐き気・腫れ・むくみ」などは・・・??

詳しくは、また来院してアレルギーを調べる事になったのですが、
普通の蚊に刺されても、こういった症状になる事はないんですか?
ちなみに、痕は残らず、ヤブ蚊は大丈夫です。
(不安になちゃったもので・・・すみません)
 

ありがとうございました。

 投稿者:心配性  投稿日:2006年 6月29日(木)00時47分14秒
  昨日、投稿し、メールでも質問しましたが、管理人様、早々にメールでのご返答ありがとうございました。幸い、本日受診したかかりつけの小児科で、今、流行りのヘルパンギーナ(夏風邪の一種)特有の喉の水泡があり、熱も蚊に刺された為ではなく、この風邪のせいだということが判明し、専門医に行く必要がなくなりました。以前に起きた発熱も、風邪かも
しれません。ほっと一安心です。今回、蚊のアレルギーの存在について、はじめて知りましたが、こちらのサイト、とても参考になりました。どうもありがとうございました。
 

発熱

 投稿者:心配性  投稿日:2006年 6月28日(水)01時12分39秒
  もうすぐ3歳になる息子が、2日前に蚊に3箇所位刺され、その後30分もしないうちに発熱し、39度以上も上がりました。しかし、3、4時間後には熱は下がりはじめ、12時間後にはすっかり下がりました。症状は、2センチほど赤く腫れてはいるものの、見た目は普通の蚊に刺された感じです。ストロイド軟膏を塗ったところ、効いたらしく、2日経った現在は、すこし痒みはあるものの、腫れもひきはじめました。
ただ、以前も一度、このようなことがあり、2回目の発熱ということで、とても心配です。
さきほどメールもおくらせていただきました。重度蚊刺過敏症でしょうか?リンクしてあるサイトを見たらとても怖くなってしまいました。もし専門の医師に診てもらったほうがよいというご判断でしたら、都内の専門医を紹介お願います。
 

Re: しつこい痒み

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月26日(月)11時37分51秒
  発熱がなければ蚊刺過敏症ではない、と言い切れるものでもありませんが、重症蚊刺過敏症の判断の目安として、蚊刺で高い発熱というのが挙げられます。また、「色素沈着」と書いておられるように、壊死や潰瘍にならずに「色素沈着」まで治っているということで、文面からは、そう心配するものではなく、小児期特有の小児ストロフルスで、小学生になられて成長とともに治っていくのではないかと思います。免疫ができる途上で起きる、強めの反応ではないかと考えます。

http://www.gaityu.jp/

 

しつこい痒み

 投稿者:やわら  投稿日:2006年 6月26日(月)02時36分18秒
  4歳の娘なのですが、蚊に刺されると治るまでに何日(ひどいときは3ケ月かかりました)もかかるのです。小児科で相談したところ、人よりも痒みが強く出る体質の子がいるといわれました。そのためか必ずといっていいほど、掻き壊してかさぶたになり、かさぶたが枯れる頃にまた痒みが増して掻き壊す・・・の繰り返しです。その上皮膚が柔らかく、蚊に刺されやすいので(ちなみにO型)娘の足は可哀相なくらいに色素沈着の痕だらけです。
今まで、発熱したことは無いのですが・・・女の子でもあるし、ずっと気になっていました。蚊に刺されたことで、発熱した記憶はないのですが、姉妹と比べても腫れや痒みがひどいようです。発熱が無いのは蚊刺過敏症とは言わないのでしょうか?
こちらは九州の田舎で、蚊はある種、夏の風物詩化しています。
 

Re:無題

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月24日(土)22時27分41秒
  一般に、にきびなどもつぶすと痕になるからつぶさない方が良いと言われますね。私の場合は、つぶした方が痛みも取れて早く治るのでつぶしますが、これは人により考えが変わりますので何とも言えないところです。それより、「いつも水疱になる」というのは、あまり良いことではなさそうです。

http://www.gaityu.jp/

 

(無題)

 投稿者:ポクテ  投稿日:2006年 6月23日(金)14時02分10秒
  蚊にささえて1週間ほどすると水泡になるのですが
つぶさないほうがいいんですか?ほっといて自然につぶれるのをまっておいた
ほうがいいんでしょうか?
痕が残らないようにしたいのですが。
 

Re: 蚊アレルギー

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月23日(金)11時48分56秒
  以前、蚊刺で高熱が出られたのなら心配です。症状が軽くなったのはいいことですね。蚊刺過敏症には「蚊に刺されないようにする」、花粉症には「花粉を吸い込まない」が確かに対策ですが、万一蚊に刺された場合、花粉を吸い込んだ場合、に備えた治療も、重症であれば必要と思います。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊アレルギー

 投稿者:ポクテ  投稿日:2006年 6月22日(木)14時52分25秒
  私は3歳から蚊アレルギーといわれ10代になる頃には治るといわれてましたが、
20歳になってもまだアレルギー反応を起こします。
昔はさされると3日くらいは39度の熱が続き腫れもひどく痕も凄かったのですが、
今は熱は微熱程度で頭痛がするようになったものの傷痕は昔よりは
マシになりました。
どこの病院にいってもやはり「さされないようにする」しか
方法がないみたいです。
 

Re: Re: 教えてください

 投稿者:パンダメール  投稿日:2006年 6月21日(水)23時26分25秒
  ご回答ありがとうございました。
さっそくこのページの「管理者へメール」から私の連絡先をメールしたのですが、”Recipient's mailbox would be over the allowed quota.”とのことでメールボックスがいっぱいらしく戻ってきてしまいました。他に宛先があればそちらに送信したいと思います。どちらへ送ればよろしいでしょうか?
お手数ですが、よろしくお願いいたします。
 

Re: 教えてください

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月21日(水)01時21分18秒
  「だるさ・呼吸困難・関節痛・頭痛・吐き気・腫れ・むくみ」とは、具体的で、重症蚊刺過敏症の疑いがあります。直メールいただければ、東京の虫刺症に詳しい医師をお知らせします。先日も、この掲示板から医師を紹介した方が、実際に受診されて、納得してほっとして帰られたというご報告を受けたところです。

http://www.gaityu.jp/

 

教えてください

 投稿者:パンダメール  投稿日:2006年 6月20日(火)17時50分15秒
  はじめまして。ずっと蚊のアレルギーで悩んでいます。
先日、蚊に刺されて救急病院に行きました。今日も新たな病院に行きましたが、詳しく分からないので・・・と言われました。
ちなみに症状は
発熱・痒み・だるさ・呼吸困難・関節痛・頭痛・吐き気・腫れ・むくみ
こういった感じです。
いつも、のた打ち回るくらいしんどい目にあいます。
もともとアレルギー体質で病院に通ってはいるのですが、急を要する症状の時もあって、不安でなりません。
詳しく研究されている医師を御存知なら教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。  (東京在住です)
 

Re:レポート

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月19日(月)23時58分2秒
  その通り、アレルギー反応です。害虫防除技術研究所のサイトを見ていただきありがとうございました。そういうことに詳しいサイトは私も検索しないと知りません。蚊、かゆみ、アレルギーなどのキーワードでいろいろ検索して下さい。

http://www.gaityu.jp/

 

レポート

 投稿者:大学生の保護者の次男  投稿日:2006年 6月19日(月)17時54分58秒
  初めまして。今度蚊にさされたときの反応についてレポートを書くことになりました。
そこでお聞きします。刺されて腫れて痒くなるのはそれ自体がアレルギー反応なんですか?
あと、そういうことに詳しいサイトなど教えて下さい。ちなみに害虫防除技術研究所のサイトはもう行きました。
 

Re: 今年になって

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月19日(月)14時27分15秒
  京都でしたら、私がよく存じ上げている専門の医師がおられます。直メールをいただければ、お教えしております。私も京都出身です。

http://www.gaityu.jp/

 

今年になって

 投稿者:そるとメール  投稿日:2006年 6月19日(月)14時10分58秒
  はじめまして。毎年 蚊には悩まされていたのですが、今年に入ってから蚊に刺された後数週間「痒み・腫れ・刺された箇所の発熱」といった症状が出はじめました。
刺される回数とともに症状が酷くなっていっている様な気がします。蚊にも刺されやすい体質なので夏に向かって不安でたまりません、専門医を探そうとがんばっているのですがなかなか到達せずにいます 専門医を紹介していただけないでしょうか?私は京都に在住しています よろしくお願いします。
 

Re: 治ってきました

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月17日(土)22時13分31秒
  「学会で蚊刺症を発表された先生」を探すのは良いですね。その症例に出会った先生であり、症状について、前例を調べられていることが多いと思われるからです。漢方の世界も奥が深いですが、効果があったということは良かったです。この掲示板をご覧になっている方に参考になるでしょう。

http://mostop.co.jp/

 

治ってきました

 投稿者:luna  投稿日:2006年 6月17日(土)12時55分21秒
  一度蚊に刺されると一週間タリオン(抗アレルギー剤)を飲まなくては治らず、この先、毎年夏は閉じこもり生活になるかと憂鬱でした。私も名古屋近郊なので、夏休みさんのご存知の病院は遠いと思い、学会で蚊刺症について発表された先生のいらっしゃる県内の総合病院の皮膚科の先生に先日受診し、蚊のアレルギー検査と血液検査も受けました。ひどく腫れても全身の蕁麻疹や高熱がでない場合はアレルギーではないと言われ、実際検査も陰性でした。今後アレルギーになる可能性も一般の人と同じと言われ安心しました。白血病の心配もないとの事でした。
でも症状は辛いので体質改善ができればと、友人お勧めの漢方薬局で相談すると、交感神経の働きすぎによるものなのでそれをコントロールできるよう補気活血薬である「紫華栄」と「苓桂ホ甘湯」の処方を受けました。長期戦かなと思いながら飲んでたら10日ほど経った日うっかり蚊に刺され、念のため皮膚科でもらったトクダ-ム(患部の大きさに合わせて切り取り貼るステロイドのシール状薬)は貼りましたが、5ミリほど赤くなっただけでかゆみもわずかで次の朝にはすっかり治ってました。驚きの結果でした。トクダ-ムがなくても大丈夫だったかもしれません。内服するほどではないけど良く腫れる人はこのトクダ-ムは塗り薬より効果てき面なので、皮膚科で処方してもらうといいと思います。
漢方薬にこんな力があったのかと驚きましたが、良い結果が出て一時はこの先どんなに悪化していくのだろうと先が真っ暗で鬱になりそうでしたが救われました。
 

Re: 蚊による発熱

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月17日(土)00時49分4秒
  多数の虫刺されで発熱したという話は聞きます。一時的なものではないかと思います。蚊刺のたびに発熱というのは心配ですが。今回は、蚊刺が発熱の本当の原因かはこれだけでは分かりません。蚊刺で次世代に影響するというのも可能性が低いかと思います。「感染症」だと、もう少し潜伏期間があるものが多いです。いずれにしても、専門の医師ではありませんので、推測までです。ご心配ですと、虫刺されの専門医に診てもらうのが良いでしょう。私の考えでは、今度刺された場合の反応を見て、発熱しなければそう問題ないかとは思いますが。

http://mostop.co.jp/

 

蚊による発熱

 投稿者:arare  投稿日:2006年 6月15日(木)17時38分2秒
  竹薮に入った際、顔を中心として大量に(100箇所ぐらいに及ぶ)に蚊に刺され、翌日発熱しました。その後は症状は軽くなり、現在は特に症状がありませんが、後々何か影響が出てくることや、今後妊娠した場合に胎児に影響が出るということはないでしょうか??また、翌日に発熱ということは、よく聞く感染症などとは異なるのでしょうか?ただ大量に刺されただけでも発熱するものなのでしょうか?
お教えいただければと思います。
 

Re:はむぞうさん2

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月11日(日)00時03分57秒
  東京の皮膚科医で、虫刺症に詳しい医師の方はおられますし、確かに直メールでお知らせしています。ただ、掲示板では不特定多数の方が見られているので、ここでは書けません。この発言の投稿者のアドレスは他のものと変えていますので、これにも送ってみて下さい。確かに、ディートの危険性に対する指摘が高まっています。ただ、アメリカの製品は日本にはない高濃度の製品もありますし、日本では大部分の地域で、1シーズンの使用ですから、アメリカでの事情とは異なります。以前からよく言うことですが、虫よけスプレーを使わずに「蚊に刺される」ことの方が危険なこともあります。「色素沈着」とはhttp://mostop.exblog.jp/にあるような刺された場所が、茶色っぽい跡(シミ)になることを指すものと思います。そんな大きな面積になることはまれかと思いますが。

http://mostop.exblog.jp/

 

メールの続き

 投稿者:はむぞうメール  投稿日:2006年 6月10日(土)19時24分13秒
  申し訳ございません。メールを直接お送りするつもりが、間違えて掲示板に送信してしまいました。そのあと、続きのメールを直接お送りしましたが、また戻ってきました。
というわけで、続きのメールも掲示板に書き込みたいと思います。色々とすみません。

あと、2点質問があります。

1 子育てに関する掲示板で得た情報なんですけど、虫除けスプレーは子供に使うのはよ
くないこと。そして、アメリカでは使用を禁止しているということを知りました。1歳
9ヶ月の娘には虫除けスプレーを使わない方がいいのでしょうか。もし、使わないのであ
れば、他にいい方法はありますか。

2 蚊刺過敏症について調べているときに、以下のようなことが書かれてありました。
  【蚊に刺された場合の皮膚反応には大きく2つあります。
   即時反応:1~2分後から痒みを伴う腫れが生じ、15~30分にかけて最大となり、
        2時間後頃までに消えます。
   遅延反応:刺されてから5~6時間後より再び赤みを伴う腫れが生じ、24~48時間に
        かけてピークとなり、1週間ほどで色素沈着を残して消えます。】

頂いたお返事によると、”数年も跡が残ったという話は、蚊刺過敏症以外は聞いたことが
ない”とのことなので、安心はしました。でも、この色素沈着を残して消えるというの
が、気になってしまいました。確かに、娘にできた刺された跡も、色素沈着を残していま
す。この色素沈着もなくなるのか、御存じですか。

娘の顔に残ったあとが目立って、悩んでいました。そんなときにこの掲示板に行き着きま
した。精神的にとても救われました。ありがとうございました。今回も、御回答よろしく
お願いします。
 

メールの再送

 投稿者:はむぞうメール  投稿日:2006年 6月10日(土)19時18分30秒
  メールを再送しましたが、”Recipient's mailbox would be over the allowed quota.”というメッセージと共に戻ってきました。何回かに分けて送信してみます。

さっそく、蚊刺過敏症をネットで調べてみました。するとその症状として”刺された部分
だけでなく全身に発赤や蕁麻疹ができる”と書いてありました。今回、娘が刺された時
は、このような症状はありませんでした。でも、腫れ方がとてもすごかったので、次また
刺されることを思うととても心配です。他の人の書き込みを読んでいると、直接メールを
お送りしたら、蚊アレルギー専門のお医者様を紹介してくださると書いてあったのを拝見
しました。次に刺されたら、連れていってみようと思います。私は今、東京に住んでいる
のですが、蚊アレルギー専門のお医者様を御紹介して頂けないでしょうか。
 

Re: 大きな蚊

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月10日(土)14時44分9秒
  ヒトスジシマカ♂のように見えましたが、「大きい」「15ミリ」とのことで、オオクロヤブカ♂かもしれません。

http://www.gaityu.jp/

 

大きな蚊

 投稿者:まっく  投稿日:2006年 6月10日(土)08時58分50秒
  これって何ていう蚊ですか?↓
http://www4.kcn.ne.jp/~kenkens/diary/pic/p1000310.jpg

この前これと同じような蚊が部屋に入ってきてビックリしました。体調15ミリはあろうかと
いう大きさでした。
 

Re: はむぞうさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月 9日(金)23時48分2秒
  文章が長いと届かないということはありません。ソフトやサーバー、設定など何か別の問題でしょう。私もそういうことは時々あります。

http://www.gaityu.jp/

 

ありがとうございました

 投稿者:はむぞう  投稿日:2006年 6月 9日(金)22時45分39秒
  早速、御回答ありがとうございました。さっき、直接メールを送ってみましたが、私のメールに送信できないと戻ってきました。文章が長いと、メールが届かないのでしょうか。  

Re: 蚊にさされたあと

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月 9日(金)00時37分51秒
  幼児、小児は、遅延反応が大きく、特に腫れが長く続く傾向があるようです。なんとも言えませんが、数年も跡が残ったという話は、蚊刺過敏症以外は聞いたことがなく、心配されなくとももう少し待てば消えるものとは思います。繰り返しますが、人それぞれで、必ず消えると断言はできませんが。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊にさされたあと

 投稿者:はむぞう  投稿日:2006年 6月 8日(木)22時24分46秒
  はじめまして。約4週間前に1歳9月の娘がほっぺを蚊に刺されました。蚊ぐらい大丈夫だと思って、様子をみていたら4日後に真っ赤に腫れ上がって汁が出てきました。皮膚科を受診したら、とびひになりかけているとのことで、抗生剤の飲み薬とステロイドの軟膏を処方されました。腫れは引いたのですが、もう一ヶ月近くなるというのに、刺されたところにある針のあとが小さくぷっくりと少しもりあがっているうえに、腫れたあとが500円玉ぐらいの大きさなのですが、まだ少し赤くシミのようになっています。針のあとのようなものと、シミのようなあとはいつかは消えるのでしょうか。顔なので、女の子ということもあって、気になります。どうぞ、教えてください。  

Re: 参ってます

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月 3日(土)23時42分30秒
  蚊で刺されてひどい腫れが数年続いているとのこと、確かに今後は心配です。私は医師ではありませんので、今後の可能性は診断された医師に訊かれるのがよいでしょう。蚊刺過敏症でも、ますます重篤になる例が報告されています。血液検査で異常がなかったことは一安心ですが、医師が違えば、数値の見方も違う可能性があります。病気を防ぐ方法とは、月並みながら蚊に刺されないことです。心配でしたら、蚊刺の専門である医師の受診をお勧めします。これは直メールでお知らせしています。

http://www.gaityu.jp/

 

参ってます

 投稿者:lunaメール  投稿日:2006年 6月 3日(土)16時29分30秒
  4年ぐらい前から、蚊に刺されると腫れ上がるばかりで、30センチほど広がります。病院で注射をしてもらったこともあります。今は刺されたら早めに抗アレルギー薬を内服してしのいでいます。こんなにひどいと他の重篤な病気が隠れてることがあり、いずれ白血病に至ることがあると知り憂鬱でたまりません。最近受けた血液検査では異常がありませんでしたが、今後どんな可能性があるのか、また病気を防ぐ対処法がもしあるなら教えてください。  

Re: 初めまして

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 6月 2日(金)14時39分34秒
  最近、この質問が多いのですが、ヤブカは自力では10mほどではないかと思います。イエカなら30mくらいでも行けそうですが、マンションに風が当たって上昇気流になっている場所では、50mくらいでも行けるでしょう。ビルの21Fのトラップでイエカが捕獲されたこともあります。ヤブカは高層階まで上がることはまれでしょう。

http://www.gaityu.jp/

 

初めまして!!

 投稿者:  投稿日:2006年 6月 2日(金)00時00分14秒
  初めなして。
質問なのですが、蚊は高さ、何メ-トルぐらい飛びますか?
 

Re: 蚊をつかまえる

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 5月28日(日)00時22分2秒
  2月とはいくら静岡でも信じられないのですが。夜に刺すアカイエカだったのでしょうか。抗アレルギー薬がかゆみにも効いているようですが、飲まなければひどいというのも、過敏症体質なのではと思います。静岡の蚊取りラケット会社に訪問したこともあり、ラケットの分野では、国内生産や店での販売ともに、静岡が数年前からリードしてきたような気がします。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊をつかまえる。

 投稿者:おしえてくれてありがとう!  投稿日:2006年 5月27日(土)18時02分43秒
  私も蚊に悩まされている一人です。今年はなんと、2月から刺されています!すんでいるところは静岡です。刺されると広範囲腫れあがりひどいときは関節までが痛い?ときもあります。喘息がひどいときアレルギーを抑える薬を長期間で内服していた時期は驚くことにそれほどかゆみに悩まされることはありませんでした。すごいですね!でも薬は薬。喘息がよくなってからは薬を飲んでいません。なのでかゆいかゆい!
最近家の中で蚊を捕まえるのに活躍しているのがラケット状になった電気でバチッと駆除するモノ。なかなか手でパチっとするのは難しい…。便利ですよ!ちょっと危ないから子供にはすすめないけど。
 

Re: 助けてほしい

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 5月26日(金)20時37分9秒
  大変失礼ながら、皮膚科の医師がどなたでもその診断を下すとは思えません。まれな病気なので、自信を持って蚊刺過敏症と診断いただけるとは思えないからです。一般に「高熱」が出なければ、重症蚊刺過敏症とは診断されないと思います。あとは皮膚の壊死、ただれなどがなければそう心配することではないかと思います。いずれにしても専門医に診ていただくのがよいでしょう。一応、直メールをいただくと、詳しい医師の病院は紹介します。私がよく知る関西の蚊刺過敏症の専門医もこの掲示板を時々見ていただいているようですが、名古屋近郊では知りません。東京や京都、兵庫や北九州には詳しい医師がおられます。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 黒の玄関ドア

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 5月26日(金)20時31分30秒
  確かに黒は誘引しますが、それが大きな理由とはならないと思います。樹木や低木などはないでしょうか?また、この季節で「大量の蚊が寄る」とは思えず、ユスリカの可能性が高いです。これは玄関前などに群れを作って飛んでいることが多いです。多少暗い場所や、植物の茂みがあって、近くに川などがあるというのが好条件です。

http://www.gaityu.jp/

 

助けてほしいです

 投稿者:みー  投稿日:2006年 5月25日(木)23時43分47秒
  昨年の春や夏に刺された箇所がいまだに治らず酷い痒みがあります。
近所の2箇所の皮膚科で見てもらいましたが医師から「蚊アレルギー」とか
「蚊刺過敏症」という言葉は出ませんでしたが
最初に診てもらった病院で処方されたステロイドが効かず
次に診てもらった病院で一番強いステロイドを処方してもらって
それでも1ヶ月くらいかかってやっと治ったところもあれば
治ったと思って薬をやめるとまた痒みが復活してきます。
今年になって刺された箇所だけではなく、体のあちこちに
痒みのある湿疹のようなものも出るようになってしまいました。
1箇所の湿疹の範囲は小さいのですが、体のあちこちに出て
これも痒みが長引いています。
これはやはり「蚊刺過敏症」なのでしょうか・・・。
住んでいる所が非常に蚊の多い所なので怖いです。
近くに詳しい医者がいたら診てもらいたいのですが
名古屋近郊でご存知でしたら教えてください。
専門医に診ていただくことで少しは救われるのでしょうか・・・。
 

黒の玄関ドア

 投稿者:みねパパメール  投稿日:2006年 5月25日(木)15時02分9秒
  2週間位前から我が家の黒の玄関ドアに夕方になると大量の蚊が寄って来ます。
夕方家に入る時にそのつど手で払ってから急いで入ります。
何とか解決方法はないでしょうか?
ちなみに3年前の新築でトステムの断熱玄関ドアで北道路の北東の北向きです。
 

早々に

 投稿者:うちなー  投稿日:2006年 5月24日(水)22時38分26秒
  ありがとうございました。早速、環境について改善してみようと思います。川が関係ないことに驚きと安堵感です。本当にありがとうございました。  

Re: 蚊は本当に厄介

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 5月24日(水)22時27分13秒
  この掲示板ももうすぐ5年になります。初夏から書き込みが多くなりますね。「あると思わなかった」のコメントはうれしいものです。さて、「環境」ですが、「藪」「犬」という条件は、成虫の避暑、潜み場所と、吸血対象を与えているため、蚊には住みやすい環境です。川は関係ありません。確かに「藪」がない方が蚊は少ないですが、緑も大切ですし。寝ているときのことですが、足や手にも来ていますが、耳から遠くて聞こえないだけです。しかし、布団から出ている頭、顔、二酸化炭素を出す口があるので顔に来やすいことも確かです。殺虫剤の大部分はピレスロイド系で、昆虫に特異的に作用し、温血動物では分解されると言われており、毒性は少ないです。しかし化学物質ですから、のどや目が痛くなることはあり、私もそうなります。「手軽にできる蚊取り装置」を世界中の様々な人が開発しようと努力していますが、そう簡単にはありません。発生源をなくす、環境を変える、蚊に刺されない服装をする、殺虫剤を使う、網やラケットで殺す、などなどです。

http://mostop.co.jp/

 

蚊は本当に厄介です。

 投稿者:うちなー  投稿日:2006年 5月24日(水)21時53分56秒
  初めまして、このような掲示板があると思いませんでした。質問です。私の家は庭が藪で、犬も飼っていて、ダメ押しに川に隣接しているため、異常なくらい蚊が多いんです。また、温泉地と言う事?もあり、年中蚊がいます。面白い?ことに、この時期にどのようなタイプの蚊が出るかわかるくらい、蚊を意識しながら生活を送っています。一週間に一度、殺虫剤を持って、敷地全体に撒くのですが、すぐ集まってきます。やはり、環境を変えないといけないんでしょうか? 2つ目の質問です。蚊はどうして、寝ているときに、わざわざ耳元で羽音を鳴らすんでしょうか?口の近くだから? 3つ目の質問です。やはり、殺虫剤って、少なからず人間にも影響ありますよね?殺虫剤を使わなくて良い、撃退法がありますか?高価な撃退器具は、下記のアドレスで確認しましたが、手軽に出来る蚊取り装置はありませんか? すみません、長くなって・・・  

Re: こんばんは

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 5月24日(水)00時45分46秒
  無反応の方も時々いますので、おかしいことではありません。

http://www.gaityu.jp/

 

こんばんは

 投稿者:よつ  投稿日:2006年 5月23日(火)23時42分23秒
  私は蚊に刺されてもなんともありませんが、ある意味おかしいのでしょうか?  

ご返信でどうも恐縮です。

 投稿者:たまき  投稿日:2006年 5月23日(火)16時52分17秒
  感染症の件、過度の心配は不要とのこと、ひと安心致しました。ありがとうございます。
ココは大阪府大阪市のホントど真中なんです…5階の部屋内に蚊なんてマジびっくりで、それも今まで見たことないような大きな蚊ですから><
東京では有り得ないことで、3階の部屋ですら飛んでいた事はありません。
まだ、発生元はわかりませんが同階でベランダの向きが他は180度反対側でうちだけなので、おっしゃるとおり上下階のベランダが怪しいと思っているのですが…。まさか見に行く訳にもいかないので、ベランダの開け閉めに注意するしかありません。
蚊の嫌がる植物も有ると聞きますのでそれをベランダに置いてみるのも手かなと。
ご返信いただけて良かったですm(__)m
 

Re: 5階

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 5月21日(日)00時09分1秒
  何県ですか?真っ黒で大きな蚊とは、ヤマトヤブカか、オオクロヤブカに思われます。しかし、両方ともマンション5階まで簡単に上がれる蚊ではありません。疑いをかけてすみませんが、同じ階か上下階のベランダなどに発生源があるようにも思われます。ペット可マンションで、ペットにつられて蚊が多く入って来るというのはあまり大きな要素でなく、同じ蚊に刺されての感染症も、フィラリア(糸状虫)が、動物と人で育ち方が異なり、その他の感染症でも「動物だから人より感染症がある」と言える状況になっていないことから、過度に心配はいらないと思います。最後に書かれたように、ヤブカ類が5階にいるというのが問題です。マンション以外で刺されたのなら問題ではありませんが、マンションでとなると、やはり近くに発生元があると考えられます。

http://www.gaityu.jp/

 

5階なのに・・・。

 投稿者:たまき  投稿日:2006年 5月20日(土)00時37分24秒
  住居がマンションの5階なのに1週間位前から1日に1匹位は部屋に蚊が飛んでいて刺されます。(必ず退治しています。)シマシマのもいれば今日、退治したのは真っ黒でかなり大きな蚊でした。2、3日前に刺された痕は未だ真っ赤で痒みがあります。
家族は全員A型で私だけがO型のせいか?小さい時から蚊に刺され易く、一人で蚊の攻撃を受けていました。育った実家は庭が有り確かに蚊の育つ環境なんですが…。
ココは都会のど真中だし、部屋には草木もなく、窓にはキッチリ網戸がはまっています。
どこから5階のこの部屋まで蚊が飛んでくるのか????
今までのマンション住まいで部屋に蚊がいたことなんて殆どありませんでした。
ココは9月の新築以来、住んでいるのですが一つ不安要素があり…。
ペット可マンションというところです。犬、猫を刺す蚊と人間を刺す蚊は同じなんですよね?
同じ蚊に刺されたら…感染症とかを発症してしまうのではと恐怖すら感じます。
取り敢えずキンチョウリキッドを買ってきて対策するしかありませんが、蚊の発生元を何とか知りたいと思っています。
 

Re: L-メントール

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 4月 2日(日)21時42分45秒
  L-メントール、実験したことがあります。

http://www.gaityu.jp/

 

(無題)

 投稿者:qu-jifute  投稿日:2006年 4月 2日(日)13時16分9秒
  知ってるかもしれませんが、L-メントールで蚊をよけられるらしいです。  

蚊よけ試験

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 3月28日(火)16時06分38秒
  蚊よけ試験を行いましたが、大学院時代に試行錯誤で考案した方法で行いました。そうすると非常に分かりやすい良い結果が出ました。いろいろ検討し、苦労して作った試験容器に、これまでで最大の成果が出たと思います。

http://www.gaityu.jp/

 

春になります

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2006年 3月28日(火)16時03分15秒
  昨年晩秋より途絶えていた投稿ですが、暑くなると蚊の悩みが増えるもの。何事も早めの準備が必要です。ほったらかしの水溜まりも、冬は良いものの、初夏からは蚊が発生します。注意して取り除きましょう。物が沢山置いてある庭は要注意です。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 某女子高生さん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年11月25日(金)23時49分48秒
  蚊が大量発生とのことですが、刺されますか?刺されないなら別の虫の可能性もあります。ユスリカやチョウバエなど。虫の色や地方などもお聞かせ下さい。

http://www.gaityu.jp/

 

ヘルプ ミィ

 投稿者:某女子高生  投稿日:2005年11月25日(金)11時28分18秒
  学校の芸術棟に蚊が大量発生して困っています!!何かいい対策方法はないでしょうか・・?おそらく水はけが悪いのが原因なんですが・・・  

Re: 9481bさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月28日(金)22時04分36秒
  白黒の模様は目につきにくくするのかどうか、研究者の考えを調べないといけませんね。真っ黒や赤茶色もありますから、種により異なり、蚊に統一した意味はないのではないでしょうか。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊の足

 投稿者:948lb  投稿日:2005年10月28日(金)20時10分59秒
  10月も終ろうとしているのにまだ蚊にさされることが多い!今日蚊をよくみてみると足が黒と白の縞々になっていました。これには何か意味はあるのですか?教えてください。  

Re: 通りすがりさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月28日(金)09時08分19秒
  部屋の中にアカイエカがいますか?昨日、イベントの行列で並んでいると、前の人の脚にヒトスジシマカが飛んできて、脚を吸血していました。10月下旬なのに。気温が高いためです。「蚊を媒介にする病原菌」は「蚊が媒介する病原体」くらいの表現がよいでしょう。媒介者は「蚊」です。また媒介するもので多いものはウイルス(ウエストナイル熱、日本脳炎など)、原虫(マラリア)、糸状虫(フィラリア)などです。

http://www.gaityu.jp/

 

ちょっと気になる

 投稿者:気になる通りすがり  投稿日:2005年10月27日(木)00時27分37秒
  東京在住ですが今年は10月下旬だというのに
未だに蚊が部屋の中を飛んでいます。
これも温暖化が原因なんでしょうか。
蚊を媒介にする病原菌などが気になるところですね。
 

わかりました

 投稿者:学生  投稿日:2005年10月22日(土)23時28分33秒
  そうですか少し安心しました。
やっぱ病院にいくべきですね!
ありがとうございました
 

Re: あけちゃんさん2

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月22日(土)19時55分27秒
  チカイエカが、近くで発生しているようですね。家の庭に樹木が多いと、蚊の成虫の潜み場所になり、近所の水溜まりで発生した蚊が避暑にやってくることはよくあります。幼虫発生源をなくし、茂みはなるべくなくす方が蚊の対策になります。環境には良い植物を減らしてしまうので、良い環境と蚊の対策の両立はしませんが。費用はかかりますが、蚊の調査・駆除は蚊の専門家による有限会社モストップが得意としております。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 学生さん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月22日(土)19時50分50秒
  同じように刺された跡でも、その一カ所は、細菌感染(膿んだ)かもしれませんね。病院で、殺菌剤入りの皮膚薬をもらう方が良いでしょう。

http://www.gaityu.jp/

 

痛くて困ってます

 投稿者:学生  投稿日:2005年10月21日(金)03時46分4秒
  はじめまして
一昨日くらい前の話なんですが・・・
夜寝ているときに顔に4~5箇所虫に刺されたようです
4箇所は普通に痒く3日くらいで完治しましたが残りの一ヶ所の腫れが引かず痒くもなく痛いです5mmくらいに腫れていて中央あたりが薄く黄色くなっています今でもそこだけ治らないのですがこれは蚊のせいなんでしょうか?病院行ったほうがいいですかね?
 

Re: あけちゃんさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月20日(木)23時58分6秒
  本当に刺す蚊でしょうか?別の虫の方を疑いますが。使用していない風呂・洗面所からということは、封水トラップがなくなって、雑排水槽から上がってくるチカイエカの可能性も考えられます。赤茶色の蚊ですか?

http://www.gaityu.jp/

 

Re: よしみさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月19日(水)22時20分20秒
  初期は冷やすなどの他、ジフェンヒドラミンなどを含む市販のかゆみ止めを塗る方法が一般的です。キンカンは、他の虫刺され薬と比較して、成分がかなり異なります。「蚊の教科書」に成分を比較しておきました。

http://www.gaityu.jp/

 

かゆみ

 投稿者:よしみ  投稿日:2005年10月17日(月)00時52分8秒
  いつも疑問に答えていただきありがとうございます。夏に外で1時間ほど掃除している間に4、5匹の蚊に刺されいつもと違い、ものすごいかゆみに襲われました。キンカンを2週間程塗り続けましたが、効果がほとんどなく、かえって皮膚が薬品かぶれしてしまいました。
1ヶ月半かけてようやく腫れがなくなりましたが、紫色の刺され痕が残り、たまにかゆくなります。初期の処置としてどのような薬が有効なのでしょうか?
 

Re: お鈴さん2

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月16日(日)00時54分30秒
  確かに、MRSAなどが、例えば蚊の脚にくっついて運ばれたりする感染もあるかもしれませんが、非常に可能性が少ないこと、蚊も少なければ、蚊の面積も小さく、感染力が弱いだろうとされていること、蚊に対する関心が医師の間には少ないと私は思っていること、などから、そのような検討や考察は見たことがありません。AIDSなどは、初め蚊により媒介されるのではと考えられましたが、AIDSの感染力が弱すぎるため、唾液程度では感染されないとされています。ちなみに、蚊による蚊刺過敏症では、腎炎や、悪性組織球症を起こすことはこれまでに報告されています。
http://www.gaityu.jp/kandoukon02.html
に示しています。

http://www.gaityu.jp/

 

再質問

 投稿者:お鈴  投稿日:2005年10月14日(金)22時37分46秒
  このコーナーはいろいろと勉強になると同時に精神的にホッとします。私の説明が不足していたようで、前回の質問を再度したいと思います。メカニズムは解明、実証されていないが、蚊の媒介によって引き起こされたであろう、感染症等の報告例(蚊に刺されによる脳性麻痺や腎不全など)を聞いたことがあるでしょうか?日本では蚊にさされたくらいでそんな症状は現れない、蚊にさされなど対したことはない、という認識が多いように見受けられますが・・・・  

有り難うございました。

 投稿者:ZDメール  投稿日:2005年10月14日(金)12時48分51秒
  蚊が触れただけなのに反応した際の局部の初期症状はは筆でなぞられた様な腫れです。
一昨日蚊に刺された後ステロイド剤を塗ってみました。いつもならパンパンに腫れますが、
驚いた事に症状がすごく軽くすみました。感激
 

Re:お鈴さん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月12日(水)23時51分21秒
  「感染力の強い病原菌」と言いましても、糸状虫やエアポートマラリア感染の例など、蚊が媒介する病気の報告はあります。ハエなどのように、脚にくっつけて病原菌を運ぶような話は私は聞いたことがありません。「未確認」なものは確認できていないので症例にはまりません。医学的に実証できないものは、考察で「症例があって、原因の考察をしたものの、今後の検討が課題である」というように詳細は分からない旨を記載しますので、実証できないものを、ねつ造した考察で論文が書かれて、それが通ることも滅多にあり得ない話と思います。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: 牧子さん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月12日(水)23時43分51秒
  重要なことですが、そのような論文を見たことはありません。かゆみは、唾液も関係ありますが、人の免疫状態や刺され経験によって変わることの比重の方が大きいと思います。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: よしみさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月12日(水)23時42分7秒
  蚊に刺された場合の腫れの段階は5段階あり、免疫の状態によって変わってきます。それらの疑問も人によって異なる状態であり、学術論文での考察を参考にするという方法があります。

http://www.gaityu.jp/

 

Re: ZDさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月12日(水)23時39分51秒
  蚊がふれただけで、というのはにわかには信じられませんが、人によってのアレルギー症状は様々ですから、「ありえない」と決めつけるわけにはいきません。直メールで、関西の虫刺されに詳しい医師のご紹介はしております。

http://www.gaityu.jp/

 

Re:あさみんさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月12日(水)23時37分39秒
  文の内容からすると蚊ではなく、ブユとかアブとか何らかの化学物質の可能性もあります。塗るものとしては、「虫刺され」の皮膚薬で良く、他の薬品を塗るのもあまり勧められません。様子をみて長びくようですと診察を受けられるのがよいでしょう。

http://www.gaityu.jp/

 

病原菌

 投稿者:お鈴  投稿日:2005年10月10日(月)03時39分45秒
  病院で蚊に刺された投稿がありましたが、感染力の強い病原菌を持った蚊に刺された症例や報告はありますか?
また、蚊の媒介によって引き起こされたと思われる未確認の症例、報告などはありますか?
医学的に実証されてない未確認の症例や報告があるように思えてちょっと不安です。
 

感染

 投稿者:牧子  投稿日:2005年10月10日(月)03時16分37秒
   化学薬品や汚染物質の混ざった水で育った蚊に刺された場合、体への影響、症例や報告は ありますか?
 かゆみのひどさは蚊の毒性と関係あるのでしょうか?
 

違いはどこに?

 投稿者:よしみ  投稿日:2005年10月10日(月)02時47分48秒
  同じさされるにしても、以下のようなケースが発生するのはなぜですか?教えてください。
 1.刺されてアレルギー反応部位が少ない場合と広範囲の部位で反応がでる場合
 2.腫れの大小関係なく、すぐひく場合とそうでない場合
 3.腫れの大小関係なく、かゆみがほとんどない場合と、すごくかゆくなる場合
 4.刺され痕が何年たっても残り、かゆみがとれないケース
 

蚊が怖い

 投稿者:ZD  投稿日:2005年10月 4日(火)10時24分10秒
  ここにたどり着いた時救われた気分になりました。花粉症等のアレルギー体質とは認めていましたが数年前から蚊が触れただけで忽ち強烈な痒みに見舞われ広範囲に渡り熱を持ちパンパンに腫れます。顔の横を通過した蚊をよけた際にほんの少しふれただけなのに頬が虫歯みたいににプッーと・・・。いずれも腫れがひくのに2日ほどかかります。ヤブ蚊の時だけかもしれません。屋内外に関わらず虫除けが欠かせなくなり深刻です。関西在住ですが検査をして下さる病院ご存知の方おられませんでしょうか・・。  

痒みと腫れ

 投稿者:あさみん  投稿日:2005年10月 2日(日)04時50分39秒
編集済
  はじめまして。
昨日の夕方、ベランダに数分いただけで足首の辺りを蚊に数箇所刺されてしまったようです。
スグに痒み止めを塗ったのですが、みるみる間にプックリと腫れ、今まで経験のしたことのないような痒み、そしてヒリヒリとする感じがあります。
刺されてから1時間程で腫れは少し収まりましたが、12時間程経った今でも激しい痒みは続いています。
足先に痺れのようなものも感じるのですが、これも蚊に刺されたせいなのでしょうか?!
それともこれは蚊ではないのでしょうか?!
このまま痒み止めを塗っただけで良いのかお教え下さいませんでしょうか?!
 

Re:ひろとさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年10月 2日(日)00時24分0秒
  蚊の中には、1cmくらいのオオクロヤブカやヤマトヤブカもいます。兵庫にもいます。これらは北海道から九州にいるでしょう。これらが、人を吸血に来ることもあります。また、幼虫期に低密度で、栄養豊かで育ったものは、ヒトスジシマカでも大きいものがいます。また、あまり刺されたことのない蚊に刺されると、腫れがひどくなることもあります。

http://www.gaityu.jp/

 

蚊についてなんですが・・・

 投稿者:ひろと  投稿日:2005年 9月30日(金)10時50分14秒
  ヒトスジシマカについて調べていると全長 5mmくらいであるということだったのですが、最近見かけるもので 1cmを超えるものが出てきているんですが、他の地域でも巨大化が進んでいるのでしょうか?
私の住んでる地域は兵庫県です。
噛まれた後の腫れかたもひどいような気がします。
 

Re:まなさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年 9月30日(金)00時07分26秒
  四国でしたか。それにしても、蚊アレルギーの認識度の低さには驚きました。兵庫か京都か北九州になりますね。蚊アレルギーのような特殊なものについては、失礼ながら、一般の医師もあまりご存じないかと思います。交通費はかかりますが、知識が豊富な先生の方が、不安は解消できるのではないでしょうか。直メールで病院や先生はお教えします。

http://www.gaityu.jp/

 

ありがとうございます。 でも残念です。

 投稿者:まな  投稿日:2005年 9月29日(木)23時47分49秒
  全国には蚊に詳しい先生がいらっしゃるようですが、私は現在四国在住なのです。
県内の大きな病院に何件か問い合わせてみましたが、先生と直接話すことはできず、看護婦さんと話したのですが、全員が蚊アレルギーなんて聞いたことがないといいました。
個人の皮膚科に行ってみましたが、蚊アレルギー?みたいな感じで・・・
アレルギー検査をしましたが、蚊に対する検査は項目になく、一般的な検査のみでした。 結果は軽度のアレルギー体質とのことでしたが、これ以上なにをすればよいのでしょうか?
大きな病院では血液内科に行ったほうがよいのでしょうか?
EBウイルスとの関連でなにかわかるかもと思ったのですが。
私は白血球数が基準値にいつも達しません。 2年前に詳しく白血球の構成を調べてもらいましたが、特に異常はないと言われました。 これも何か関連があるのか心配です。
 

Re: かーちゃんさん

 投稿者:夏休みメール  投稿日:2005年 9月29日(木)14時44分34秒
  えー、S家のお母さんですかな?それでも疑問が残ります。机の前とは、部屋の中ですか?そうだとしたら、一大発見です。一般家屋の屋内での幼虫生息とは。オオクロの終令幼虫は大きく8ミリ~1センチくらいにもなります。他の生物では?と感じました。家の中に入ってきて産卵するにもやや無理がありますし。実際に、その生き物を見ておきたかったですね。

http://www.gaityu.jp/

 

オオクロヤブカ

 投稿者:かーちゃん  投稿日:2005年 9月28日(水)23時10分44秒
  ついにオオクロヤブカの発生源・発見!@@
発見の手引きとしていただいていたヒントが
「コエダメの匂い または コエダメそのもの もしくは腐った水、
および それは半径50メートル以内にある」でした。
この手がかりで探しまくったあげく、発見した場所は
なんと私の机の目の前でした。最近 机の前の植物が枯れていくな~と
気にはなっていたのですが、もしやと思いその水栽培のガラスのコップに鼻を近づけると
匂いは 確かに ミニコエダメ。水は腐っておりました。
目を凝らしてよく見ると、1ミリほどの極小勾玉状の生き物(?)が
ふにゃふにゃと蠢いているではありませんか。。。
標本用に取っておこうかと思いましたが、危険を感じましたので
すぐに捨てました。
私はチェーンスモーカーなので、匂いに気づかなかったのです。
 

ありがとうございました

 投稿者:蚊のエジキ  投稿日:2005年 9月28日(水)19時46分31秒
  お返事ありがとうございました。
どうも私は、「体温が高い、汗っかき、二酸化炭素排出が多い」にあてはまるようです。。
地道かつ厳重な蚊よけ対策をしようと思います。
 

レンタル掲示板
/7