teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


神代時代に生きている人

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 5月 8日(火)07時37分6秒
編集済
  太平洋戦争では400万人の日本人が一人の神に従って死にました。当時を振り返ると戦死して
靖国神社に祀らわれることはこの上ない末代まで残る名誉に考えられていました。要するに
全国民が神憑り集団でした。一億玉砕しても最後の一人になるまで戦おうと思っていました。
馬鹿馬鹿しい話ですが、吹矢の普及をやっていると日本人はいまだ神代の時代に生きている
神がかった人が多いような気がします。面白そうだから、健康に良さそうだ、自分に適した
スポーツのようだ、コストもかからないしどこでもできる、などのメリットの他に何か巨大
集団の一員になりたいと思う人が多いことは不思議です。ボスに支配されたいと日本人は
本能的に思っている民族なので、田舎町では近くの神様は有難みがないとも言われおり、
いまだ虫のように無視されています。
 
 

無料体験会

 投稿者:田尾 進  投稿日:2018年 5月 7日(月)09時27分13秒
  吹矢の無料体験会を行います。5名以上でお申込みください。  

筒固定矢筒

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 5月 6日(日)09時18分46秒
  吹矢のパイプに矢筒を固定して吹くとパイプを動かさずに矢を番えることができるので
便利です。矢筒をパイプに簡単に着脱できる方法を考案しました。
スポーツ吹矢発祥記念館 医師国連英検A級樋口裕乗 info#sportsfukiya.net 09028811660
 

ヨーロッパ選手権大会

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 5月 4日(金)16時19分57秒
  4月20日-22日オーストリアランゲンチェルドルフで行われたスポーツ吹矢ヨーロッパ選手権の記録です。
https://www.facebook.com/media/set/?set=oa.833193940205594&type=3
https://www.youtube.com/watch?v=GapU-PMetMo&t=14s
 

どちらの矢が便利か?

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 5月 3日(木)08時57分56秒
編集済
  ワールド吹矢の矢は的紙やスポンジ的板が傷まないから経済的で的の
スポンジマットは多種が市販されている。簡単に的が作れるから便利、
JSFAの矢は硬目のスポンジは使えず特殊ソフトスポンジ的板が必要で
公式大会には必要のようだ。

スポーツ吹矢発祥記念館医師国連英検A級樋口裕乗JSFA No.340 #吹矢
 

JSFA用具

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 5月 3日(木)05時32分1秒
  JSFAの吹矢大会を正式に行うには次の用具を購入する必要があるらしい。
公認用具:
1.入門セット:筒150gグラスファイバー、筒袋、矢10本、的スポンジ、的紙10枚、パイプクリーナー、マウスピース、矢抜、矢入れホールダー、手引きテキスト、DVD・・¥14.480
2.三脚的台2,6Kg ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥22.680
3.的スポンジ板+的紙10枚・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥3.020
JSFAの矢は先端が丸く市販のスポンジ板には刺さりにくいのでビッグサクセス販売の特殊ソフト
スポンジ板33㎝x33㎝x5㎝を買わなければならない。しかし先が丸い矢をしようするので的や的
紙が傷みやすく、消耗が激しい。
 

ソフト吹矢クッションボード

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 5月 2日(水)11時55分58秒
  スポーツソフト吹矢のクッションボード:ソフト吹矢は矢の先端にスポンジボールがついている人畜無害の吹矢です。矢が当たると揺れるスィング的を
アームに吊るして吹く面白いゲームです。スポーツ吹矢発祥記念館 医師国連英検A級樋口裕乗考案作成info#sportsfukiya.net 9028811660
 

ヌンチャクも同じく未知のスポーツ

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 4月29日(日)14時33分1秒
  ヌンチャクは沖縄発祥の伝統武術ですが、本州では昭和25年以前にはヌンチャクの単語さえ誰も
知っていませんでした。荒川武仙人は空手剛柔流3代目会長泉川寛喜氏からヌンチャクの話を聞き
興味が沸き自作品を振っているうちにのめり込んでしまい、宗幹流双節棍道を名乗り宗家になり
ました。杉並区に倫武館道場を設けて普及に尽力しました。一時は三船敏郎と共演したりハワイ
に遠征したこともありましたが、武道式に大きく振る長棍のヌンチャクは廃れ、現在は短く握る
短棍のフリースタイルだけになっています。長棍式を毎日振っているのは私だけになってしまい
ました。クルクルと棍を回すヌンチャクはショービジネスには適していますが、長棍式のほうが
武術的で簡単ですから健康法に適しています。居合道でも振り方はごく単純です。吹矢もぜひス
ポーツ・健康法として普及して欲しいと思いますし、江戸カラクリ吹矢の伝統も復活すればさら
に吹矢人口が増えると思います。吹矢団体は様々な考え方で独自路線を推し進めていますが、ど
のような手段でも吹矢健康法が多くの人に喜びと感動を与えてくれるなら冥加に尽きます。
 

吹矢の宣伝

 投稿者:田尾 進  投稿日:2018年 4月29日(日)13時30分6秒
  JSFAの普及は驚くばかりですが、最古参の存在を無視するとは失敬なことですね。
吹矢のご経験がなくても日野原先生は最高顧問でしたが、

吹矢発祥に貢献された、樋口先生も顧問に就任されて然るべきことかと思います。
大いに吹矢発祥記念館の宣伝をしていきたいですね。

来月も吹矢体験会を予定しています。

 

JSFANewsNo.193

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 4月29日(日)05時45分34秒
編集済
  本年2018年4月1日港区第一ホテルでl(社)日本スポーツ吹矢協会創立20周年記念式典を開催したが最
古参の樋口は招かれなかった。
1998年1月21日東京商工会議所でスポーツ吹矢協会発足記者団発表会に私は青柳清会長に依頼されて
参加。同年4月22日銀座紙パルプ会館で協会設立式にも参加した。
2005年5月に東京フォーラムにて吹矢健康法を評価されてワンダフルサードエージに入選、受賞の
トロヒーを日野原重明先生から手渡しされた。その際に銀座の協会を先生に紹介した。
その後先生はJSFAの最高顧問に就任されたので協会は飛躍的に発展した。その頃中村一麿さんから
もらった手紙にも日野原先生とのいきさつが書かれている。
協会はいまだクローズドシステムのローカルルールだ。ワールドルールでなければ発展は疑問だ。
金正恩のように180度の思考転換をしてオープンシステムにすれば飛躍的に世界制覇するだろう。
スポーツ吹矢発祥記念館医師国連英検A級樋口裕乗 info@sportsufkiyas.net Tel 0258(34)2303
 

レンタル掲示板
/479