teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


すてきなおじ様★

 投稿者:lycheeメール  投稿日:2006年 2月12日(日)09時35分6秒
  「芸術は爆発だぁ~!!ふぉ~!」と言わんばかりのパワフルな演奏に
初めて森山さんらの演奏を聞いた私は、始終目をくりくり(@。@)しておりました。
最近朝から晩までバタバタしていて「もっと亀さんみたいにゆっくり過ごしたいな」と思っていましたが、演奏を聴いて「やっぱり、がむしゃらに生きるのってとてもステキだわ!」なんて思っちゃいました。
演奏している方、皆がなんとなく演奏しているのではなく「これが俺らのジャズだぜ!」みたいな、きちんとスタイルが確立されていて、その潔さがとても気持ちよかったです。私の大好きな鍵盤楽器が二つ(ピアノとアコーディオン)があったのも贔屓目になるポイントでしたけどね・・・!
あと、春が来たようにパァーっと花が咲いたような
お客さんともこさんの笑顔もとても印象的でした。
ベタですが、音楽の力って偉大ですね!!!!!!!
さっそく、CDをチェックしにいってきまーす
 
 

Hot Hotな一時間でした

 投稿者:kasumi  投稿日:2006年 2月 7日(火)17時07分32秒
  番組の収録は時々観覧させていただいておりますが、この日は大好きな森山さんのクインテット!ぜひぜひ前の席で見たい!と、寒さに負けず、腰にカイロを貼り、水筒に熱いお茶を用意して行列に並びました。
演奏が始まると、さっきまでの寒さはどこへやら。白熱した演奏に一気に引き込まれて、気が付けば汗までかいていました。アンコールの2曲、どちらも素晴らしくて、スタジオに来れなかった全国のJAZZファンの皆さんに聴いて欲しい!!! ぜひぜひ放送して下さいね!
 

素晴らしい演奏でした

 投稿者:森山威男公認HP管理人  投稿日:2006年 2月 7日(火)00時20分22秒
  「マスター横田」さんだけでなく私も風邪をおして行きました。開演2時間半以上も前から並ぶなんて・・バカじゃないの?と思いながら名古屋から出かけていきましたが、その甲斐もあったというものです。
アンコールの2曲目は音川さんのNew and Old Wonder、通称NOW、ですがこれはハッシャバイで完結するかと思ったところに本当に予期せぬプレゼントでした。白熱の演奏でした、ぜひ全国の皆様に聴いて頂きたい。でも本当は映像もお見せしたいようなアコーディオンの佐藤さんと森山さんの掛け合い、森山さんのおちゃらけドラミングもあり本当に楽しめました。

ナントカの不養生ですが、風邪は気力で治そうと思います。

http://www.shionoya.net/

 

森山さんありがとう

 投稿者:マスター横田メール  投稿日:2006年 2月 6日(月)22時12分17秒
  森山威男クインテット行ってきました。僕の出した葉書ははずれてしまったのですが、友人が出した葉書が当たったので見に行くことが出来ました。
当日は寒く、風邪ぎみだったのですが、森山さんの怒涛のドラミングに元気をもらいました。音川さん信正さんアコーディオンの佐藤さんの奔放なソロと縁の下の力持ち、グズラさんの重厚なベースもみんなよかったです。アンコールはハッシャバイともう1曲激しい曲をやりましたが、リクエスト特集ではぜひどちらも聴いてみたいです。よろしくお願いします。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/t-yoko/index.html

 

魅せるドラマー

 投稿者:酔虎メール  投稿日:2006年 2月 6日(月)15時07分39秒
   初めての、森山威男ライブは思わぬ、公開録音でしたが、あっという間の1時間、大好きな「サンライズ」、「渡良瀬」、「グッドバイ」、アンコールが「ハッシャバイ」、板橋いや田中信正さんも自由に飛んでて、さすがでしたが、プロの〝ドラム屋〟森山さんのドラムは、迫力満点、人の心を打ちます、感動しました。 格好じゃない、気取らず、〝叩いてこそ、俺だ〟の存在感、ハングリー精神を久しぶりに観た、いいモノを観ました。  

佐野聡グループ

 投稿者:水戸の隠居  投稿日:2006年 1月23日(月)13時43分27秒
  佐野聡グループ収録参加してきました.

なんとも楽しい演奏で,JAZZ初心者を連れて行ったのですが,おもいっきり楽しめたようでした.

指笛がアンコールでしか聞けなかったのが残念.というか収録参加者だけ得した気分です.これはぜひアンコール特集で聞かせていただきたいですね.

今日はもこさんの,ピットイン40周年の話,JAZZの日のこと,そして本田さんの訃報と,大きな話題がいくつも.(収録後新宿にお急ぎのようでしたので,もこさんに声はかけませんでした)

2月5日は,森山さん.初代山下トリオ(ピットインでよく聞きました)時代からのファンとしては
聞き逃せません.ぜひ参加せねば.
 

あけおめー

 投稿者:マスター横田  投稿日:2006年 1月 7日(土)13時38分44秒
  昨年は4度ほど公録に行けました。
今年は2月の森山クインテットに応募しました。
この番組は演奏者の許容範囲も広く日本のジャズもまだまだ
いろいろあるのだなあと勉強になります。
前みたいにもこさんのインタビューも聴けるとうれしいのですが・・・。
SP用に録っておくのはいかがでしょうか(笑)。
では本年も素敵な番組を期待しています。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/t-yoko/index.html

 

井上陽介トリオ

 投稿者:マイルスjr.  投稿日:2005年12月26日(月)12時03分13秒
  強靭なインタープレイ、アレンジのすばらしさ、変幻自在の演奏に驚き!日本のジャズもここまで
来たんですね。。石井さんのピアノの音色のすばらしさと、小山さんのパーカッシブなドラミング
、井上さんの驚嘆のベーステクニックとハイレベルなものでした。「マイルストーンズ」では、ド
ラムのシンバルでメロディーを奏でている?耳を疑っている自分。「マイフーリシュハート」の音
の美しさに思わず涙!井上さんは、日本最高峰のベース奏者ですね。これからも、コンテンポラリ
ージャズをリードしていってください!
 

秋田慎治ピアノトリオ

 投稿者:冬ちゃんメール  投稿日:2005年12月 6日(火)18時17分46秒
  秋田慎治ピアノトリオの収録に参加しました。流麗なピアノタッチとかなり激しいピアノタッチが交互に出てきて、変幻自在のピアノの音色が本当に綺麗でした。その中でも、屋久島のサンセットが目に浮かぶような作曲、ラブ・フォー・セールのファンキーなアレンジは、本当に素晴らしかったです。またMCでの各自の趣味にまで至る楽しい会話は、本年度からの自己紹介での進行に変ってからのベスト3に入る良さではなかったでしょうか。
秋田さん、鳥越さん、小松さんは別々にセッション505で聴く機会はあったのですが、今回の3人の演奏はベクトルが合っており、構造改革ではないですが本当に三位一体という感じでした。
アンコール曲のWTCのスローで哀愁に満ちた調べは本当に心打つものでしたので、春?のアンコール特集で是非お願いします。
 

井上淑彦”FUSE”

 投稿者:冬ちゃんメール  投稿日:2005年11月 9日(水)19時32分5秒
  井上淑彦“FUSE”の収録に参加しました。哀愁のCジャムブルースから始まり、静と動の曲が交互にでてきて、変幻自在のフリージャズであっという間の50分でした。井上さんの繊細で力強いテナーの音色が素晴らしく、またピアノ、ベース、ドラムとの息もピッタリで、FUSEには融合という意味以外に、導火線という意味があり、導火線により4人が爆発するいう表現がピッタリの演奏でした。特に、つの犬さんは裸足での演奏で、スティックを折るは、ドラムの皮を破るはの大爆発でした。
アンコール曲のグラスホッパーを秋のアンコール特集で是非お願いします。
 

レンタル掲示板
/10