teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ジューダス

 投稿者:teraメール  投稿日:2006年 4月17日(月)21時53分17秒
  Live 82 「復讐の叫び」、昔苦労してe-Bayで入手して、リジョンフリーのプレーヤで再生して楽しんでいましたが、今は簡単にAmazonで手に入る。それも国内版が、隔世の感があります。久々に見ましたが、今でも新鮮なツインリード、やはりハードロックの最高峰ですね、私にとっては!  
 

シャッフル

 投稿者:tera  投稿日:2006年 4月14日(金)14時24分35秒
  最近、お出かけが多く、i-Podで音楽を聴く機会が増えていますが、シャッフルして聴くのがお気に入りです。と書いていると、なんと!Sweetのブロックバスターが駅構内のショプの有線放送から流れています。
こんなマイナーな曲、嬉しい今の瞬間です。
で、シャッフルですが、晩年のQの曲は他の曲に混じっても違和感なく、寄せ集めのようなアルバムなのをあらためて実感。
マドンナいいです!不意打ちをくらい、不覚にも落涙しそうに。
 

ディープパープル

 投稿者:teraメール  投稿日:2006年 4月 3日(月)20時53分36秒
  最近よく耳にするのがディープパープルの来日、でも行こうか迷っています。
結果的に行かなくて良かったと思うのが、「We will Rock you」と「Qeen+P,R」。
行って、でも行かなくても良かったかなと思ったのがTommy,映画が鮮烈すぎて舞台はだめでした。
ただ、今でもあの時行っておけばと思うコンサートがいくつかあります。
今度来日するディープパープルの初来日72年夏の武道館、これは後年伝説の
ライブジャパンとなり悔しい思いを。
もう一つは71年アフロディーテ箱根のピンクフロイド、今では映像や音は楽しめますが、その時代のリアルタイムな雰囲気は戻りません。
そして、クイーン最後の代々木、Live in Japanでみる映像や音はすでに終焉的な悲しさを醸し出していますが、最後の時間を共有できなかった名残惜しさはいまでも残っています。
最近は「迷ったら行く!」に決めています。
 

江ノ島とガロ

 投稿者:teraメール  投稿日:2006年 3月27日(月)00時45分59秒
  先週、江ノ島に遊びに行き古い旅館に宿泊しました。
偶然ですが、その週のガロの撮影は江ノ島大橋、たかが橋ですがかなり楽しめました。
それにしても世俗的な神秘さに圧倒され、近所にこんなに面白い場所があるなんて、ウレシイ発見です。
ガロもかきょう、次週が最終回、それにしてもTVドラマ、深夜枠でよくあの品質の映像ができるとは驚きです。
そういえば、最近はCDよりもDVDで映像を見ることがほとんどで、ふとラジオからながれてくる曲に不意打ちをくらう機会も減っています。4月になったらまた古いLPでも発掘するかな....。
 

Tommy

 投稿者:tera  投稿日:2006年 3月14日(火)12時48分22秒
  古いロックオペラのリメイク、昔を知っている自分にとっては多少の物足りなさが。
オーラが欲しい!舞台では映像的にも限界かな?
エルトン、ロジャーのインパクトが強すぎで....... .
 

トミー

 投稿者:tera  投稿日:2006年 3月11日(土)16時06分43秒
  今電車の中、東京厚生年金会館に向かっています。
トミーを見に。久々の舞台なので楽しみ、一応DVDで事前学習したので英語もOKかな?
年金会館はブライアンフェリー、ロッキーホラーショー(ローリ寺西)を見に行ったなぁ~。
最近、歌謡曲ばっか聴いているのでまたロックの季節がやってくるかな?
 

ディスコ・ヒッツ特別視聴盤

 投稿者:teraメール  投稿日:2006年 2月11日(土)21時06分24秒
編集済
  テイチクの盤です。Bauzaii(バンザイ)のビバ・アメリカとジミー・ジェイムスのカンフー天国くらいでしょうか、知っているのは。
いまどきのリズムからすると結構スローです。それに重低音のベースやバスドラがまったくおとなしいのはなんだか迫力に欠けますが、いまどきのも音が滲んで好きではないですね。
ディスコヒッツでもQueen Disco Hitsはホットスペースのプロモ盤で、日本だけしかでていないので、これは国際的にもレアです。
こんな、オタク話はそこそこに明日はツインリードの超ハードを探そう!
 

レアLP

 投稿者:teraメール  投稿日:2006年 2月 6日(月)00時44分52秒
  古いレコードを整理していたら、ちょっと珍しいのが出てきました。
昭和51年6月新譜、CBS SONY「店頭デモンストレーション用」強力ハイライト盤、A面は国内、B面は海外、曲構成がなかなか面白いです。
ボブディラン、テッドニュージェント、ボズスキャッグズ、ジャニスイアンなど。
国内は、天地真理、太田裕美、キャンディーズ、JJSなどですが、まったく無名もいます。
ジャンク、西島真知子、野川 明、豊川 誠などまったく記憶の片鱗にも残っていません。
かなり盤面の状態がわるく、音は悪いですが、なんとなく30年前のレコード店の雰囲気が甦ります。なお、内田あかりの「ねどこ」の作詞は楳図かずお、う~~ん。
この手の非売品LPがもっとあったはず、探してみるか。
 

Little Queen

 投稿者:teraメール  投稿日:2006年 2月 3日(金)23時34分7秒
  HeartのLittle Queenを久々に聴いた。バラクーダは懐かしい70年代の思い出。
超美形の姉妹、ルックスは中世風、結構気に入っています。
でも、ヒットしたのでCD化はほとんどされている、ちょっと残念。
 

Tomy

 投稿者:tera  投稿日:2006年 1月27日(金)10時00分0秒
  DVDは何度か見返し、その度に暗い気持ちになり、続けて四重人格なんぞ鑑賞した日は、余韻が翌日まで残ったものです。
あまり自分の意志ではなく、既にチケットがとってあると聞かされ、驚いている今日この頃です。
そういえば、最近は人に連れ出されることが増えているなぁ~~。
 

レンタル掲示板
/18